日記・コラム・つぶやき

2012年1月29日 (日)

献血のススメ

今、北海道赤十字血液センターでは「成分献血推進キャンペーン」実施中です。このキャンペーンには北海道日本ハムファイターズも協賛しています。

サイト↓↓↓
http://www.hokkaido.bc.jrc.or.jp/topic/topic1.html

検索は「北海道献血」と入力するとトップページに出てきます。

実はこの成分献血というのは昨年暮れに初めてするまでやったこと無かったんですよね(存在は知ってたけど)。200ml、400ml献血も不足しがちなようですが、更に血小板(成分献血)は寿命が短い(4日間)ため不足するそうです。
成分献血は時間がかかりますが(実際の献血で60分、すべて含めると90分~120分くらい)、抽出された血小板以外の成分は身体に戻す(赤血球など)ので負担は少なくて済みます。この時、身体の3分の1の血小板を抽出しますが3日間で元に戻り、仮に怪我をしても血が止まらないとかいう心配は無いそうです。

献血サイクルも成分献血は2週間後、200mlは男女とも4週間後、400mlは男12週間後、女16週後から再献血可能です。

献血というのも1つの社会貢献ではありますが、副産物的にメリットもあります。その1つに血液の検査内容を送付してくれます。血小板、赤血球の数などはもちろん、肝機能・腎機能に関わる数値や糖尿などの検査に用いられる数値までしっかり調べてくれます。病院で定期健診を受ければもちろん有償ですが、献血はサービスで行ってくれますからね。これは健康管理に役立ちますよ。

実はですね、私は昨年の健康診断で肝脂肪と診断され、要治療とされてたんですよ。当然献血しても肝機能でひっかかりせっかくの血も廃棄されてしまうという状況…。それでも、なんとかしないとなと思いつつもなかなか体質や生活環境を変えるのも難しいもので…。
それでもですね。気合をいれてやるぞと宣言するわけでも無く始めたダイエットの成果で血液数値も標準値に回復し、再び献血が出来るようになりました。献血できるってのは健康のバロメーターに成り得ます。

とりあえず、年頭の目標なんて立てたこと無いんですけど、今年は「月1回の成分献血」と「ダイエットの継続」を目標にしました。ダイエットもですね、今ようやくダイエット前の栄ちゃんの体重ですよcoldsweats01。まぁ、無理して絞るのはリスクも大きいんでとりあえずダイエット後の栄ちゃんを目標にやってきます(アスリートとは身体の中身が全然違うけどね)。

ダイエットというのも人によって合う合わないがあるのでコレというのがある訳では無いですが、私の場合徹底的にお米を減らしました。今は昼食の弁当以外ではほとんどご飯もの食べません。朝はバナナ、ヨーグルト、牛乳。夜は野菜と豆腐に肉か魚、飲みたいときは酒も飲みます。これでもね、無理してる気はしないし辛くは感じないんだよね。辛くないから続けられるし、それなりに成果も出ている。サプリを飲んだりトレーニングすればもっと成果上がるんだろうけどね。まぁ、筋力は基礎代謝上げるのにアップさせていきたいけどあとはお金をかけずにやっていきますわ。

話は戻りますが、健康管理にもつながる献血オススメです。ファイターズとのコラボ中はささやかにグッズももらえます。
施設的には札幌市内だと、西区山の手の「北海道赤十字血液センター」、新札幌duo地下1Fの「新札幌献血ルーム」、アスティ45ビル7Fの「アスティ献血ルーム」で行えます。大通りの献血ルームは成分献血は出来ません。自分はアスティ以外は行ったことがあります。
時間の気になる方は予約も受け付けているので各施設に問い合わせてみて下さい。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

さて、ダルビッシュの会見も終わり、なんとなく「おめでとう」という声には違和感を感じてはいましたが、吉井コーチのブログ見て彼はいい決断出来たんだなって思いました。
そして、吉井さんの思惑通りにダルビッシュの後ローテを取るぞ!と秘密特訓してくる選手を楽しみにします。もうすぐ沖縄キャンプですね。

吉井コーチブログ↓↓↓
http://yoshii.lockerroom.jp/

2011年12月27日 (火)

一年間ありがとうございました。

少し早いですが、今年の更新の締めとさせていただきます。

皆さん、今年もありがとうございました。良いお年を…

今年の漢字…「絆」(きずな)でしたね。災いが印象される漢字も候補には上がっていたようでしたが、こちらの方がいい。予想されてた方も多かったんじゃないでしょうか。

震災直後に私も支援物資の配送に少しだけ携わりましたが、秋に少しだけ残念なことが…。送った消毒剤の一部が返品されてきたことです。これから冬に向かってインフルエンザの流行もあるだろうに、いくらでも使い道があったと思うんですよね(学校や老人保健施設に配布したっていい)。避難所が閉鎖されたらたぶん送り返された物資はうちだけでは無いはず。

こういうところが、日本の行政ダメだ。足りないところには最後まで足りなかったであろうし、余っているところには最後まで余っていたのだろう。現地の職員の方達も被災者であったことも確かで、手が回らなかったことも確かでしょう…でも、情報の交換などはどこまで行われていたのかなぁ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、我らがファイターズも前半戦と後半戦で違うチームを見ているようでしたね。来期はダルビッシュの流出もほぼ決定的で、栗山監督にとっても厳しい船出となるかもしれません。しかし、勝、ケッペル、ウルフと3人の二桁勝利投手も残っているし、新たにチャンスを勝ち得た選手が2人、3人と出てきてくれればね。絶対的なエースの穴は埋まらないまでもそこそこやれるでしょう。パ・リーグも下位チームがしっかり補強しているので来期も混戦パ・リーグ間違いなしですね。

来期への思いを馳せつつ、しばしオフを楽しみたいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

個人的な近況ですが、昨日で15連勤も終わりました。2週目あたりはかなりキツかったですが、残り3日くらいになると身体も慣れてくるもんで人間って凄いなと思いましたねcoldsweats01。そんな訳で昨日は悪天候にもかかわらず飲みに出てきました。

今年はですね。BanBanRadioを通して、シャカマークというお店に出会えたことは良かったですね。飲み会で出ても、ちょっと飲み足りないときに寄れるような店っていままで無かったもんで。
5・6ビルの7階にこのシャカマークはある訳ですが、1階の焼き鳥屋「てらお」もまたリーズナブルなんですよね。ススキノの居酒屋でジョッキ350円って有り得んしょ?coldsweats01。焼き鳥も1本150円から。シャカマークも平日価格って安いんだよね。2件あわせて5500円でした。

今日はこの後、息子とビッグカメラとヨドバシ、ポケモンセンターを覘いてから定山渓ビューホテルで1泊。明日は国際スキー場です。冬休み入ってもほとんど遊んでやれてないので遊べるときに遊んでおかないとねcoldsweats01

2日休んで、大晦日まで仕事。3日休んでまた10連勤ですcoldsweats01。新年明けたら、またご挨拶の更新致します。それではまたhappy01

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年9月21日 (水)

夏侯淵と夏侯惇

110921_213701 なんのお話かと言いますと…金魚です(笑)。

さかのぼること2日前、敬老の日の出来事です。この日は上手稲神社のお祭りで、私は子供神輿の手伝いをしておりました。毎年必ず「声大きいですね。なんかやってるんですか?」と聞かれますが、

「ファイターズの応援です」と言うと妙に納得されます。

さて、その神社の境内でも出店が数店舗軒を連ねておりました。息子はそこで金魚すくいをして1匹の金魚を手に入れたわけです(すくえなくて貰ったのだが…)。その金魚、育ててみたいと張り切って飼育箱を買いに出かけました。

私としては半日神輿の手伝いしていたので、ファイターズ戦もそこそこに寝たいところでしたが出かけることに…。他にも見たいものがあったので東急ハンズへ(駐車場に入れる寸前に、中島・中村の連発をくらったwobbly)。そこで、手ごろな飼育セットと砂利を購入して帰りました。

早速、水のカルキ抜きをしてから水槽へ…。というところでしたが、嫁にまかせて睡眠…。水槽に移したと息子がご丁寧に起こしに来たが、睡魔に勝てず…。そうこうしてるうちに、目覚めたのはPM9時coldsweats01。ところがですねぇ、水槽に移した金魚、すっかり弱ってるじゃないですかsad。水が合わなかったのか、もともと弱かったのかわかりませんが、朝を迎えることはありませんでした…。

出店の金魚も最初乗り切れば、結構大きく育つんですけどね。残念…。息子は学校に行く前に埋めてやったようです。

懲りて、もういいと言うかと思ったらもう一度飼ってみたいというので、買ってやることにしました。飼育箱を小遣いで買ったくらいだから意欲はあったみたいだね。

そこで冒頭の金魚ですが、ジョイフルAKにて購入した小赤(和金)…1匹25円也。少し育った和金もいて迷ったんですが、結局金魚すくいサイズにしました。まぁ、育ってる金魚の方が丈夫で飼育し易いことは確かなんですがね。まぁ、ここからでっかく育ててもらいましょ。

この小赤…、無作為だと25円で選ぶと80円と表示されてたんですよ。しかしですねぇ、自分金魚の目利きなんて出来ないし、選んだ挙句弱い金魚じゃしょうがないので、運に任せることにしました。その任せた結果が…、実は1匹隻眼だった訳ですよ。身体も少し小さめで心配ではあるんですけどね。まぁ、せめて名前ぐらいは勇ましく…ですよcoldsweats01。勝手に「エン」と「トン」と呼ぶことにしました。

隻眼と言うとですねぇ、日本人の多くは独眼竜正宗を思い浮かべるんでしょうが、自分はやっぱり夏侯惇なんだよねぇ。そんな訳で相方は夏侯淵ということです。

いずれも、三国志の英雄曹操の配下(従兄弟ともいわれてる)です。自分は三国志の英雄の中では断然関羽なんですが、魏の武将では夏侯惇や張遼が好きですねぇ(三国志の話をすると長くなるので別の機会に)。

さて、この金魚の成長を祈願して、ツイッターのアイコンを今月一杯、関羽から夏侯惇に変更しました(笑)。

Twicon_kanuTwicon_kakouton_2三國無双6より、関羽(左)、夏侯惇(右)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年9月12日 (月)

アクセス4万件突破に感謝!

ふと、アクセスカウンター見たら40000件を突破してましたhappy02

4万件目だったかもしれない、あなた…おめでとうございますhappy01(オロナミンC風に)。

いえ、なにも出ませんが…coldsweats01

相変わらず画像が少なく文字ばかりのブログですが、お付き合いいただければ幸いであります。

昨日はダルビッシュの中4日の熱投も実らず…悔しいですなぁsad。GAORAの週間ファイターズTVとか見ても、あんまり振り返りたくないよね…。

昨日は試合が早く終わったので、たまっていたドラマを一気見してました。野球シーズンは消化出来ずにたまっていくんだよね。今週末の連休でまた少し消化しようかな。

明日からファイターズはまた9連戦…10月に入れば札幌に腰据えて戦えるから…もうひと踏ん張り。頑張れ!ファイターズ!!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年5月 3日 (火)

売名行為もいいじゃないか

GWですね。ファイターズにとってもゴールデンといきたいもんです。私個人的には、2日と6日が仕事なので大型連休ってほどでもないですね。それでものんびり過ごしてます。ドームに行かない日の予定は焼肉だけcoldsweats01。それでももう少し暖かくなってくれないとね。5月でまだストーブですもん。

さて、今日の話題。散髪してて手に取った「週間現代」、その中の伊集院静氏と大橋巨泉氏のコラムについて…

まずは、伊集院氏。「義援金を送るのはいいが、黙ってやれ」、善行は黙ってやるのが美徳ってことを言いたいんでしょうね。

でも、いいんじゃないですかね。売名行為上等じゃないですか、それで救われる人は確かにいるんだから。売名だろうが偽善だろうが、結果として良い行いなら非難される言われは無いと思う。著名人や財界人が多額の寄付をすることで、結果的に企業PRや税金対策になったってそれはそれで立派な企業活動でしょう?。

そして、伊集院氏、巨泉氏両名が共通して取り上げていたのが、「石川遼選手の賞金全額寄付」に関して…。

「他の選手に対する気遣いが足りないと…」、石川選手が全額寄付を表明していると、他の選手が賞金を受け取ることに後ろめたさを感じるってことなんでしょうか…?

私が思うに、プロゴルファーのすべてが余裕のある生活を送っているとは思っていません。スポンサーがつき用具にも困らない選手もいれば、遠征費もままならない選手もいるだろう、賞金が生活の糧であることは承知しているつもりです。だから、遼くん以外の選手が賞金を獲得したからと言って、「なんだよ」とは決して思いませんよ。それこそ大きなお世話でないの?

もう少し、人の善意を素直に受け止めてもいいんじゃないですかね?

そこに救われる人がいるなら、動機なんてどうでもいいじゃないですか。

なんて感じた次第です。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年4月 8日 (金)

わかってない人達…

こんばんは。昨夜は、非常に強い余震に不安な夜を過ごした被災地の皆様にお見舞い申し上げます。余震の不安無く、復興に向かえる日が1日でも早くくるようお祈りいたします。

さて、今回は何の話かと言いますと、10日に向かえる統一地方選挙についてです。

正直な話、それこそこんな時期に選挙…?と言う気もしないではありませんが、疎かにも出来ないのでちゃんと投票には出かけたいと思っています。

知事選、市長選に関してはじっくりと検討するつもりですが、道議・市議に限ってはですね…今回は選挙戦で一番印象の薄かった人物に投票しようと思ってます。理由はといいますと…

選挙活動自粛で始まった選挙戦、節電や省エネが求められてるこの時期に、選挙カーでガソリンを浪費し、選挙事務所と大きな看板は煌々と照らされている…。

呆れるのを通り越して情けなくなってくる。今、そんな姿が国民にとって「No」を突きつけられてるんだと言うことに全く気付かない鈍感さ…、本人もそれを取り巻く参謀も全くそのことに注意が向かない。こんな人達が行政を担ってると考えると空恐ろしくなりますよ。

そんな訳で、選挙戦で印象の薄かった人物…少なくともその人は民意を感じ取れる人物なのでは無いかと言うことです。

我ながら、無茶苦茶な消去法ですな^^;。こんな投票は今回限りにしよう…出来ることならね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年3月31日 (木)

モンハンフェスタ’11 中止を受けて…

ファイターズのチャリティー試合の行われる4月3日…我が家では楽しみにしていたイベントに出かける予定でした。

モンスターハンターフェスタ’11

震災後の15日早々に全国5会場での開催中止が発表されました。名古屋・東京・札幌・大阪、そして仙台…。あの時点での状況を考えると、妥当な判断だったと思う反面、自粛的な意味合いの強い判断だったかな…とも思います。

今、この時点になるとなにかのイベントに絡めて、なにか出来ることも多いのではないかと考えたりもします。札幌だけみても開催の中止されたイベントは結構耳にしました。

被災地・被災された方達のことを思えば自分だけ楽しんでいいんだろうか…?。そう思えるのは日本人のいい所なのかなとも思います。

しかし、そこで立ち止まってしまうと先に進めないのでは…?。とも思う。

当初セ・リーグの強行開幕もそんな思いもあってのことだったのかなぁとも思う。ただ、開幕するにせよ、最初から地方開催であったりナイター自粛を盛り込んだものであったならこれほどまでに「No」をたたきつけられることも無かっただろう。そう言った心遣い…国民の多くが感じていたような感覚をセ・リーグの幹部は欠いていたんだろうな。

身近なお話ですが、うちの会社でも来週予定されていた歓迎会の中止が決まりました。当初は「こんなときだからこそやろうじゃないか」と言っていたはずなんですけどね。なにか、「自粛」と言うよりも「世間体を気にした」ような判断に思えて仕方が無い。こういった歓送迎会の自粛って結構多いようで、書き入れ時の業界にとっては痛手でしょうね。私自身は晩酌をする習慣があるわけでもなく、飲まなくても平気な人間ではあるが外で飲むのは結構好きですよ。「うちはこんな時だからこそ、歓迎会やるぞ!」と堂々とやっても後ろ指差されることもないと思うんですがどうでしょう…?

自粛しないことでプラスに置き換えられそうなことは他にもあります。関東・東北地区において発売が自粛されていた「競馬」…ご存知の方も多いとは思いますが、競馬の配当金はすべてが支払われているわけではありません。配当金のうち25%はJRAの取り分で残りが配当として支払われます。例えばこの25%のうち10%を災害義援金として寄付することにしてもいいじゃないか。自粛するより、多く売り上げ、多く寄付すればいい。

「toto」もそう。試合自体行われていないのでくじの発売を休止しているのは当然ですが、

「現在、キャリーオーバーとしてプールされてる配当金をすべて義援金として吐き出したっていいじゃないか」

私もささやかに「toto BIG」を買うことを楽しみにしていますが、今までの積立金がそう使われるなら文句なんか言いませんよ。なにやら収益金をスポーツ振興に使っているとか国庫に納付しているなんてうたってるけど、今、一番必要とされてることに使ったっていいじゃないか。そういった柔軟性って持てないもんなんだろうか…?

先日紹介したイベント、BanBan Radioのオフ会を企画した高島保さんのブログにも「経済を止めちゃだめだ」って書かれてましたが、これは共感するものがありますね。それどころじゃない方々がいるってことももちろん忘れてるわけじゃないです。ないですけど、普通の生活をして普通に楽しむことの大切さも感じてる今日この頃です。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年3月30日 (水)

風評被害に負けるな

ファイターズはもちろん、全国的に義援金集めなど支援の輪が広がってますね。

しかし、復興支援としては「これから」も考えて行かなければいけません。

そんな中、ひとつ思うことは風評被害による農作物の影響です。

自分としても積極的に購入したいとは思ってますが、いかんせん販売側がしり込みしてるのが現実です。

商売である以上、リスクをおかしたくないのは理解出来ます。

しかし、一方で都内の福島県産を扱うアンテナショップでは前年比130%の売り上げだとか…

なんとか風評被害から立ち直って欲しいと言う気持ちは全国的にも高いと思うんですよね。

道内の大手スーパーでも大々的に被災地野菜フェアとか出来ないもんだろうか?

勇気を持って踏み出して!
消費者も協力します!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年3月18日 (金)

支援物資待っててね

最初にアクセス10000件突破いたしました。気まぐれ更新のブログにお付き合い頂き、ありがとうございますhappy01

今日は妻が小学校の卒業式の手伝いに行ってました。インフルエンザによる学級閉鎖で練習不足のクラスもあったようですが、無事終わったようですね(多少ハプニングがあったようですがcoldsweats01)。

今朝、被災地の小学校での卒業式の映像を見て思わずうるっときてしまいました。

卒業した皆様、おめでとうございます。

さて、海峡線のJR貨物輸送が再開されました。それに伴い、北海道にも滞っていた書籍類などが到着しました。息子も待っていたコロコロコミックを離そうとせず、眠らずに困ったもんですcoldsweats01。話はそれましたが、同時に北海道から被災地に向けての救援物資の輸送も本格化しました。

一般貨物も、海岸部を除く岩手県内での配達が再開されます。JR貨物もフェリー経由の貨物も今のところは岩手を南端としてますね。早く、宮城や福島にも荷物が届くようになればいいのですが…。

うちの会社からも、手指消毒剤や水(医療用)などを中心とした支援物資の配送準備が本格化しました。第一弾として、明日道庁に集められた物資が被災地に向かいます。週明けには北大病院の医療スタッフが、大量の医薬品や医療器の物資と共に現地入りするようです(場所は確認してませんんが)。医療を必要とされてる方、もう少しの辛抱です。

ここで支援物資の輸送について少々。先程の海峡線のJR貨物輸送の中でも、支援物資に関しては優先的に無償輸送されてるとの報道を見て調べてみました。

岩手県を例にあげると、個人からの支援物資は受け付けていません。企業からの支援物資も少量のものに関しては受け入れをお断りしているようです。企業からの支援物資提供の窓口は「岩手県 商工労働観光部 経営支援課」で行っているようです(大変問い合わせが多いようでアクセス困難になってますが)。支援物資の提供はFAXで受付し、承認されてから送るようにして下さい。

個人で何か送りたい方は、まずは義援金と言う形がいいのではないでしょうか。ダルビッシュも悩んだ末、義援金を送ることを選択しました。放送局やコンビニでも受け付けていますが、北海道ですと身近なところで、ファイターズのチャリティー試合が開催されます。20日、21日の阪神戦ですね。選手会長の新井選手や金本選手なども震災について真摯に向き合っておられるので、きっと良いチャリティー試合となるでしょう。

それと明日はコンサドーレの選手・スタッフも先日開通した、札幌駅前通り地下歩行空間にて募金活動を行うようです。11時から13時まで、「憩いの空間・北3条交差点広場」です。

義援金を送りたいと言う方、くれぐれも人の善意を逆手に取った詐欺などにはご注意下さい。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年3月15日 (火)

燃料確保が大変です。

震災の週末が明け、仕事が始まり2日目。取引先の従業員やご家族で被災された方や安否不明者の話を聞くたびに胸が痛みます。

業務的な話をすると、物流は未だに滞っています。道内から道内はほぼ平常に戻ったと言っていいですが、北海道から本州へ、特に被災地区への配送は困難な状況が続いています。

宅配大手3社は、東北6県と茨城向けの貨物の受付は行っていません。その他、うちで取引のある運送業者も被害の大きかった岩手、宮城、福島への貨物は一切発送不能な状態です。

ライフラインの復旧と同時に、物流の早期復旧も望まれます。被災地へ必要な物資を運ぶためにも必要なことです。物流と言うものも血液が流れるに等しいものと考えます。今は東日本と言う半身に大きな痛手を負った状態です。もちろん、全力で復旧にあたられてる方々のご苦労を考えると頭の下がる思いですが。

昨日は被害の大きさからか、本州向けの出荷は多くはありませんでした。しかし、今日からは多くの取引先から出荷依頼をいただけました。しかし、これはうちの会社だけに限ったことではないようで、大変な物量が集中しているようです。東日本、青函トンネルと言う大動脈が止まっているにもかかわらず、限られたルートと車両でまかないきれるはずもなく、おそらくパンク状態でしょう。これは明日以降も続くはずです。

今、北海道と本州を結ぶ物流に大きな障害となっているものが二つあります。一つは青函トンネルの貨物輸送が止まっていること。もう一つは、燃料の確保です。

書籍類などが、北海道に届かなくなっていることからもわかりますが、フェリーなどの船便以上にJR貨物による輸送能力は大きいです。今日から、旅客輸送が一部始まったと聞き再開を期待していましたが、今日の段階ではJRコンテナ輸送の再開との報は届きませんでした(民間業者レベルで)。なんとか今週中には再開にこぎつけて欲しいものです。

燃料の確保…。道内でも日曜日に給油制限や品切れもありましたが、現在供給はされてますね(ずいぶん値上がりしましたが)。しかし、首都圏では品薄状態が続いているようですね。それは被災地も同様(それ以上か)で、支援車両が現地での燃料確保に目途が立たずに現地を目の前に立ち往生していたなんて報道もありました。被災地にあっては、車両が無事な方々にとっても移動手段であり、数少ないプライベートな空間でもあります。でも、燃料なしには走ることも暖をとることも出来ません。

当社で貨物輸送を請け負ってくれている業者に東北を本社としている会社があります。こちらでも従業員やそのご家族が被災されていると言う話を聞きました。そんな中でも物流再開に向け努力されています。今、一番ネックとなっているのは燃料の確保だそうです。道中で燃料を調達できる目途がなかなか立たず、ようやく今日から貨物受付を再開してくれました。

私自身こんな災害の中、無力な存在ではありますが、仕事を続けることで被災地に…復興支援につながっているんだと思って頑張りたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

フォト

他のアカウント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ