旅行・地域

2012年5月 5日 (土)

24年寿都カキ祭り

お久しぶりですcoldsweats01。PCは少し前に届いていましたが、なかなか時間がとれずにGW終盤となっていまいました。

毎年楽しみにしている寿都のカキ祭りですが、今年は5/13(日)…そう、ファイターズの函館遠征とかぶっちゃいましたcoldsweats02
今年も函館行くので、残念ながらカキ祭りはパスですね。行ける方は楽しんでください。

寿都町HP
↓ ↓ ↓
http://www.town.suttu.lg.jp/

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年5月21日 (土)

寿都 寿カキ・ふるさと祭り

北海道で牡蠣と言えば、どこを思い浮かべるでしょう…?。厚岸、サロマ湖…実は寿都町も牡蠣の産地です。

厚岸も震災による津波の影響が心配されましたが、62回目となる「あっけし桜・牡蠣まつりが5/20(金)~22(日)まで行われるようですね。

しかし、札幌圏や道南エリアからだと厚岸はちと遠い…。そこで寿都町です。寿都町でも22日(日)に「寿カキ・ふるさと祭り」が開催されます。会場は寿都町の美谷漁港。岩内方面から行っても黒松内方面から行っても国道229号線走っていればすぐにわかります。のんびり行くと港の駐車場はすぐにいっぱいになってしまい、歩くことになるので9時前に到着しているのがおすすめです。今はまだ高速料金1000円の恩恵があるので、高速を使うと楽ですよ。札幌から黒松内ジャンクションを経由すれば2時間ちょっとで行けるんじゃないかな?

場内は生カキの販売はもちろん、焼きカキ、焼きホタテの販売や水産品の販売、ホタテの稚貝の入った味噌汁も無料で振舞ってくれます。

生カキは中サイズと大サイズがありますが、中で十分満足出来ますよ。我が家で出かけるときはカラ剥き用のナイフとポッカレモン持参でその場でいただきます。もちろんお土産も買って帰りますけどね。クーラーと保冷剤持参なら万全ですが、発泡スチロールケースと保冷剤も販売しています。宅配業者も会場で待機してるので即発送可能です。

カキの値段は…中で1個60円くらいだったかなぁ。10個買うと3個おまけしてくれるはずです。

ほかに、この辺のお立ち寄りポイントとしては、「寿都温泉ゆべつのゆ」塩泉なのでちょっとしょっぱいですけど温まりますよhappy01

もうひとつ、黒松内の道の駅です。過去に道内道の駅全制覇したことがありますが、1番好きな道の駅です。入り口ではアンパンマンの石像が出迎えてくれます。なんでアンパンマンかというと、中に入るとわかります。ここではパンを焼いてるんですね。いつも店頭に並ぶとすぐに完売になってしまいます。また町内のハム工房「トワ・ヴェール」のハム・ソーセージの販売。そして、なによりここのベーカリーレストランで食べるパンとハムのコラボ。バーガーやベーグルが絶品です。カキを腹いっぱい食べた後でも別腹ですcoldsweats01。ソフトクリームも美味しいですよhappy01

さて、話はカキに戻りますが、この寿都のカキの歴史はまだ浅いです。かつて寿都に住んでいた友人に教えてもらい出かけたのが第2回のカキ祭り、まだ20年は経ってないと思う。先日報道で、壊滅的な打撃を受けた宮城のカキに寿都から2年もののカキが提供されるというのをききました。寿都のカキの養殖の立ち上げにも宮城の漁業関係者の協力があったとか…。厚岸も寿都も宮城からの稚貝をもとに養殖を行ってきたそうで、宮城のカキの復興も道内のカキ養殖におおきくかかわってくるんですね。

と、今回ご紹介したものの、今年は別な用事をいれてしまったために行けません(先日函館まで遠出してしまったというのもありますが…)。もし、行って見ようかなと思う方は、楽しんで来てくださいhappy01

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

フォト

他のアカウント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ