ニュース

2011年10月 7日 (金)

佑樹で完封勝利記録更新!

111006_224401 今日と来週の木曜日はスーパーファンクラブデー。先着1万名のキーホルダー…、到着予定が1時間遅れたのでダメかと思ったけど間に合いました。久々にガチャポンしたら、こちらも稲葉。今日は稲葉デーだなと思ったら、稲葉の打席で追加点♪。打点は…やっぱりついてないよねcoldsweats01

「今日は残業するなよ(笑)」と言っていたのに、一番張り切っていたコが定時に上がれず…。まぁ、この間ファイターズ打線パーフェクトに押さえ込まれてたんだけどね。それでも、ドームの駐車場に入った時に陽が初ヒットで出塁♪。なんとか得点シーンには間に合いました(席にはたどり着いてなかったが…)。1時間ちょっとの観戦だったが、初のレフスタ観戦を楽しんでくれたようで良かったッスhappy02

先発の斎藤佑樹、初回こそ連打と四球で満塁のピンチを迎えたものの、凌ぎきった。ランナーを出しながらも抑えられるのが、今現在でも斎藤の非凡なところだと思う。
2回以降は安定したピッチング、7イニングを95球4安打1四球そしてなんと「8奪三振」と最高のピッチング。完投…完封も期待されたが、後続にマウンドを託した。

斎藤もこの時期じゃなければね…「完封してこい!」と、言われたかもしれないけどね。せっかくのチャンスで惜しかったが、お立ち台に増井、久と上がった姿を見て、やっぱりこれもいいよねと思った。この完封リレーで、チームのシーズン最多完封勝利記録を「22」と更新した。
武田久も今シーズン36S。そして、マイケル中村の持つ球団記録「102S」に並んだ。
奪三振も斎藤が「8」、増井が「1」、久も「1」と昨日に続いて、チケット半額キャンペーンに一役買いましたね。

斎藤佑樹も田中将大との投げ合い以来、なにか一回り大きくなった気がする。今のローテーション投手の中でも安定した内容のピッチングを見せてくれてると思う。
思えば初勝利を上げたときは、チームに勝たせてもらったなという印象が強かく、頼りなさもあったが、今日の勝利をみていると斎藤佑樹だから勝てた…佑ちゃんにチームが勝たせてもらったと思う。シーズン序盤に故障離脱があったものの、それ以外はよくローテーションを守り抜いたものだ。シーズン通して、実力で自分の居場所を作ったなという気がします。人気だけの男では無いねhappy01

111006_202801今日の勝利の花火…いつもと角度が違うのにお気づきでしょうか…?
どこで見ても勝利の花火は格別ですねhappy02

今日の観客動員数…昨日の半額キャンペーンとファンクラブデーにもかかわらず、この3日間で一番少なかったですね…sad(天気のせいかな)。それでも、試合としては十分に楽しめましたよ。

ちなみに、スーパーファンクラブデーの特別企画、「30000ポイント山分け」は7,496人で一人当たり「4」ポイント…一見凄そうだが、しょぼい企画だった…coldsweats01どうせ山分けするなら100倍出しやがれ!と言いたいとこですね。

さて、3位オリックスが西武に敗れたため、ゲーム差は3と開いた。しかし、この次はその勢い付いた西武相手なんだよねcoldsweats01。こちらもホームだし、いい形で連勝したいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年10月 1日 (土)

パ・リーグの覇者が決まったね…

今日、パ・リーグのペナントはソフトバンクホークスの優勝が決まった。私個人としては、日本一はもちろん素晴らしいが、1年間戦ってきた成果としてのリーグ優勝はもの凄く価値のあるものだと思っています。まずは、ホークス…秋山監督、ホークスファンの皆様、おめでとうございます。

8月までは我らがファイターズにも大いにチャンスがあったんですけどね。大きかったのは、福岡でダル、勝、ケッペルで三連敗してしまったこと…あそこから、雲行きが怪しくなったような気がします。

8月までの戦績を考えると、優勝の行方は10月までもつれ込むだろうと思っていたんですけどね。

相手にしてみて、今年のソフトバンクはいい補強をしましたね。最大は内川、同リーグから細川、カブレラを獲得したことも、相手の戦力を削ぐ上では有効だった。相手を上回る戦力を整えること…戦略としては王道です(好き嫌いは別として…)。むしろ、金かけて補強しても勝てるとは限らないのが野球の面白いところであるのですが…。つまり、補強して尚且つうまく起用することこそ難しい。その辺、秋山監督はうまくやりましたね。いたずらに補強しても、若手にとってはモチベーションが下がる原因ともなるし、生え抜きと移籍組に壁があっても機能しませんから…。

ホークスとファイターズの終盤での直接対決を見ていて差を感じたこと…「得点圏にランナーを進める貪欲さ」「得点圏にランナーを置いたときの得点力」どちらも及ばなかった。特に得点圏にランナーを進める貪欲さは、リードが大きくなっても緩むことが無かった…。

今、オリックスや西武も得点力が高いですね。夏場は投手力が落ちて、「打高投低」になるが、秋に涼しくなると投手が盛り返すと言われてます。しかし、止まんないですね( ̄Д ̄;;

上は決まりましたが、CS進出…ホーム開催権をめぐる戦いは激化してきます。消化試合となるよりは、スリリングでずっと面白いですがね。ファイターズもダルで連敗を止めてから勝ちがありませんが(1敗1分)、得点力は上がってきました。今日は中継ぎ陣もようやく復調気配かなぁ…という手応えは感じましたね。

月が替わってツキも変わったと信じたい…

幸い10月は連戦も移動の心配がほとんど無いのがありがたい…。リーグ制覇の目標は潰えましたが、次なる目標「2位でCSホーム開催」を勝ち取るべく頑張っていきましょう!。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年5月 9日 (月)

ショック…信二巨人へ放出…(ToT)

試合の無い月曜日、ツイッター上に信二巨人への移籍の報に驚き球団ページを見てみると、確かにそこには「トレード成立のお知らせ」…

「5/9(月)読売ジャイアンツとの間でトレード成立し、高橋信二捕手のジャイアンツ移籍が決定しましたのでお知らせします」と…

山田GMのコメントの中に「…球団として非常に辛い判断となりました。現在のチーム編成上、高橋選手の出場機会が失われており、本人のためにも決断しました。…」

復帰に向けて鎌ヶ谷で調整を続けていた信二選手、好調にもかかわらずお呼びがかからずに心配していました。捕手登録ではありますが、現在のファイターズでの起用はファーストかDH。このポジションはホフパワー、二岡、そして稲葉…場合によっては中田翔も入る場面もある、確かに厳しいかもしれない。だからと言って鶴岡の復帰までの限定で捕手起用すると言うのも編成上無理なのかもしれない。でも、信二の打力と努力をどこかに活かす場は本当に無かったんだろうか…?

現状の出場機会を考えると、移籍はアリなのかもしれません。巨人は阿部慎之介の離脱で信二の打力に白羽の矢を立てたのかもしれません。ただ、阿部復帰後に使い捨てにされるようなことが無い様祈るばかりです。

頑張れ!高橋信二!!。いままでありがとう…信二weep

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年4月17日 (日)

WANTED!!

110417_104301 110417_104401_3 このスレッジの横にいる人物誰でしょう?

今日、入場待ちのときに南ゲートの柱に「想い出のシーン」が張られていることに気付きました。

これは2009年のパ・リーグ優勝時のものです。

問題の人物の後ろにはボッツもいますね。その後ろは稲葉か…。

手がかりは見つけたんですよ。

ストッキングがオールドスタイルなの。

顔の大半は見えてるのに、目が隠れているだけでわからんもんです。

懸賞金dollarは出ませんがng

誰か教えて…スッキリさせて下さい。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年4月16日 (土)

竜頭蛇尾…4/16 vsロッテ(逆転負け)

110416_155901 今日、こんなん見つけました。3塁側2階コンコース、がちゃぽんとレフスタの間だったかな?

可愛かったので撮っておきました。

baby☆Bって、今年もなんか企画あるんでしょうかね?

えー、試合ですか?

今日ありましたっけ??

(逃げてちゃダメだ、逃げてちゃダメだ…)

はいはい、そうですね。そうでしょうとも。

諦めたら試合終了だって安西先生も言ってたじゃないですか?

(諦めなくても終わってますが…)

すいません、壊れ気味ですshock

えー、まさに竜頭蛇尾といった印象の試合運びでした。

4/16 vsロッテ

7-6● 勝「伊藤」S「薮田」敗「宮西」

試合は初回から動く、ケッペルは初回に2番荻野に安打を許すと、盗塁とエラーで1アウト3塁。井口をセカンドフライで打ち取るも、金泰均にアンラッキーな内野安打を許し先制点を許す。

しかし、1回裏賢介倒れるも、陽が四球を選び出塁、糸井の打席エンドラン成功で1,3塁とすると打席には小谷野。小谷野はきっちりレフトへ犠飛を放ち同点。ツーアウトながら、糸井が盗塁を決めると(この時点で昔なら稲葉ジャンプだな)、稲葉がレフトオーバーのタイムリーツーベースであっさり逆転。続く好調ホフパワーは、ライトポール直撃のホームランで突き放す。中田翔も続けと思ったがセンターフライ…。

ケッペルは持ち前のテンポの良さが無く、安打を許し1点づつ追い上げられるも勝ち投手の権利を得てマウンドを後続に託す。ケッペルの投げる日って昨年前半は大量得点奪ってたなぁなんて思い出しながら見てました。今日のケッペル、ちょっと手癖足癖の悪さが気になった。反射神経がいいんだろうけど、怪我につながりかねないし、ファイターズの守備力なら任せた方が無難だろう。前回の背面キャッチも紙一重だった。

さて、後続を受けた自慢のセットアッパー達ですが、これがまたピリッとしない。林の後を受けた榊原も押し出しで得点を与え1点差の嫌なムードに…。前半がお祭り的な感じだっただけに、1点ずつ追い上げられるのは不気味なものだ。

それでも逃げ切りを計りたいファイターズ、7回に一番計算出来る宮西を投入も、まさかの逆転ツーランを浴び、試合をひっくり返される。今日の投手陣で踏ん張りきれたのは、今期最多登板となる谷元だけだった…

打線は稲葉が猛打賞の活躍もことごとくチャンスで回らない(初回だけ)、賢介とマックがマルチ。大野にも初日が出たものの、今日こそはの中田翔は音なしのまま、ツーアウト満塁の場面で代打を送られる。まぁ、どう考えても二岡送るよね、あの場面は。しかし、この満塁を含む2度の満塁も、元ファイターズのもっさんから糸井が選んだ押し出しだけ…。機動力を活かした攻撃が、今日の収穫でしょうか…?

まぁ、ファイターズとしては序盤にリードを奪ったわけだし、勝ちパターンにもっていかなきゃいけない試合でしたね。自慢のセットアッパーがことごとく崩れると、打つ手も無くなってくる。相手に勢いつけるような失点の仕方だった。

テンポ悪く試合時間も長い、9回に同点に追いついたとしても引き分けで終わってましたね(3時間半超えてた)。この9回も薮田と言おうか里崎の見事なリードにしてやられました。糸井、小谷野には打ち気を逸らす変化球から入ったと思えば、稲葉には一転ストレート勝負。三者凡退でゲームセット。

試合後の外は冷たい雨が身にしみるような寒さでしたが…試合も・・寒いwobbly

さぁ、切り替えましょう。明日は中嶋さんのスタメンです。

(佑樹は…?いいのか…?)

いや、忘れてませんよ。巨人の澤村が手にしかけたルーキー1番乗りの勝利投手。さらっていくのはもってる男、斎藤佑樹でしょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年3月22日 (火)

被災自治体への救援物資の無賃輸送

仕事柄、被災自治体向けの救援物資(救助用寄贈品)の無賃輸送に関して知り得ることが出来たのでお伝えします。被災地へ救援物資を送りたいとお考えの方(企業)の参考になれば幸いです。

これは東北地方太平洋沖地震に対し、日本貨物鉄道㈱と鉄道利用運送業界が協力し行うものです。以下は日本貨物鉄道㈱と社団法人全国通運連盟よりリリースされたものを抜粋しました。

①運送引き受けする救援物資

 12ftコンテナ1個単位(5トン以内)で被災自治体に対する救援物資(救助用寄贈品)

②輸送方法

 JR貨物の全国のコンテナ貨物取り扱い駅から、被災地の最寄のコンテナ取り扱い駅まで貨物列車で輸送(無賃)。荷送り人の指定の集荷場所から貨物駅までと被災地の最寄り駅から被災地までは鉄道利用運送業者がトラックで輸送(無賃)

③取り扱い期間

 平成23年3月17日から当分の間

④荷送人

 救援物資の輸送につき、各県災害対策本部等へ事前に連絡した上で、当該物資の受け入れを承認された企業等

⑤荷受人

 救援物資の受け入れを表明している被災自治体

⑥条件

 運送の申し込み前に、品名・数量・受け入れ等について、被災自治体と打ち合わせし、受け取り承諾を得た貨物に限ります

 貨物の受付に当たっては、発地の鉄道利用運送業者から着地の鉄道利用運送業者に着駅から荷受人までの配達が可能であることを確認したうえで受け付けます

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、実際に輸送する際の問い合わせは全国のJR貨物営業窓口、鉄道利用運送業者まで。

札幌を例に挙げると「札幌貨物ターミナル 電話番号」と検索すると、札幌貨物ターミナルに支店・営業所を持つ通運会社が出てくるので、その中で取引のある業者を見つけるも良し、無ければいずれかに相談してみるのがいいと思います。

また今回紹介した件に関する問い合わせ先は

日本貨物鉄道株式会社 総務部広報室 03-5367-7379

社団法人 全国通運連盟 業務部 03-5296-1670

となっています。支援の輪が広がりますように…。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

被災地区への宅配貨物受付再開(4/3更新)

昨日から東北地方行きの宅配貨物の受付が再開になりました。

再開したのは「ヤマト運輸」フリーダイヤル0120-01-9625

と言っても当面は営業所止めとなるようです。荷物を受け付けている地域かどうかは、上記のフリーダイヤルからか、ホームページで確認出来ます。それでも、今まで身内や友人などに荷物を送りたくても送れなかったことを考えると前進ですよね。

到着までの日数が2日から10日と幅があるため、生ものなどは受け付けられないようです。送るときは確実に連絡のとれる連絡先を明記し、相手に荷物を送ったことを伝え、問い合わせ番号を伝えましょう。

ちなみにコンビニ受付はしていないようです。

他には福山通運でも、宅配貨物の営業所止めの受付を再開しています。

ゆうぱっくも郵便局持込の荷物に関して郵便局止めの受付を再開していますが、まだエリアが限られています。

企業宛の一般貨物に関しては、連休明けの今日から宮城や福島、茨城などのほとんどの地区に荷物が出荷出来るようになりました。これで被災地の品不足も解消されるといいですね。

さて、我らがファイターズは今日も街頭募金活動を行っていたようですね。午後には道内各局に募金呼びかけのためテレビ出演してました。

ファイターズは今月中は北海道で西武、ロッテ、オリックスを迎え実戦形式の練習を札幌ドームで行うようです。そして、休日となる25日には苫小牧、28日には旭川でそれぞれ募金活動を行うようです。なんとか、支援の輪が広がっていくことを願います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

3/24現在、ヤマト運輸での東北地区の配送状況は、青森、秋田、山形に関しては戸別配達が再開しています。その他の地区は営業所止めでの扱いです。詳しくは、フリーダイヤルかヤマト運輸のHPでご確認下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4/3現在、東北6県のかなり広い範囲での配達・集荷業務、コンビニ受付(岩手・宮城・福島除く)を再開しています。今日からは岩手、宮城へのクール便の扱いも再開です。詳しくは、下のアドレスまで。

http://www.yamato-hd.co.jp/information/info/notice_1103_01.html

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年3月 9日 (水)

ダルビッシュは大丈夫でしょう。

改めまして、こんばんは。

今朝は、ダルビッシュが異変を訴えブルペンでの練習を切り上げた・・とのニュースにびっくりでしたcoldsweats02。でも、自身のツイッターで張りが出たので大事をとっただけとのコメントもありちょっとホッとしてます。加えて言うなら、昼過ぎには「今日は肘の調子がいい、張りもだいぶ取れてきた」とありました。

大事に至る前に、休む決断が出来るのも、ダルビッシュの危機管理能力の高さの証明なんじゃないですかね。

今後は明日予定されていた登板は回避して、開幕1週間前のロッテ戦で登板し開幕に備えるようです。

さて、中継の無かった今日。携帯サイトのランニングスコアーで結果だけはチェックしました。ちょっと詳細も知りたかったのでニッカンのサイトでもチェック。ニッカン式スコアを見るとそれとなく、イニングの詳細は知ることが出来ますね。

先発は武田勝。今日は花粉の飛散も多く苦しんだようですが、5イニングを自責点0の2失点でマウンドを降りたようですね。

林も前回登板は古巣相手に力が入りすぎていたのか結果が出ませんでしたが、1イニングを無失点。

今年は谷元がいいね~。このままの調子なら7、8回の終盤のイニングでも任せられるんじゃないかな。

そして、植村も2イニングを無失点。今年は植村と谷元の成長が嬉しい。いや、まだオープン戦の段階で喜ぶのは早いかもしれませんが、期待感を持って応援したいと思います。

打線はホフィーがオープン戦4号となるスリーランを放ち、ご機嫌なコメントも出している。

今日は1番の陽と今波が大暴れ。陽が辛抱強い1番起用に応え始めたのかな?。開幕を前に1番定着の目途が立てばそれに越したことは無い。

9-2と大勝したものの、中田翔は音なし。昨日活躍の今成(スタメンマスク)と佐藤も沈黙。なかなか簡単にはいかないですね。

やっぱり、映像が見たいなぁ…。まぁ、もう少しの辛抱だけどね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年2月12日 (土)

頑張れ!中田翔

久しぶりの更新です。風邪が完全に抜け切らずに困ったもんです。まわりでも同じような熱は出てもインフルエンザは陰性って人がけっこういます。流行なんですかね。とにかく、あとはのどがすっきりすれば全快なんですが…。

今日はいよいよオープン戦チケットの発売日。自由席パスなので基本的には買わなくてもいいんですが、オープン戦最後の阪神戦だけはレフスタで応援したいのでチケット購入しました。

オープン戦の楽しみはもちろん、久しぶりにファイターズの試合が見られること、また、プロ野球シーズンが始まるという高揚感に他なりませんが、新しい応援歌を覚える・・と言うのも楽しみにしています。今年は、新外国人のホフパワー、大野に陽あたりの応援歌が新設されるのではないかと楽しみにしています。

さて、キャンプの話題が聞こえてくる中でも、佑ちゃんフィーバーでやや影が薄くなった感の中田翔ですが、彼の姿を見ていると例年に比べても充実したオフを過ごせたんじゃないかなぁと感じます。大人になったと言うのもありますが、顔つきも引き締まって精悍になりましたね。

昨シーズン、T岡田のフォームを参考にしたと言う下半身を落としたフォーム…。下半身への負担が大きくシーズン最後まで維持することが出来ませんでした。今年も西岡にアドバイスを受け、インコースの裁きなんかを課題にしているようですが、じっくりやればいいんですよ。もちろん、4年目で主力としての活躍を期待する選手ではありますが、完成するなんてまだまだ先でいい。毎年少しずつ前進してくれればいい。

そんなわけで昨年同様に、今年も中田翔を応援していきます。

そろそろ、シーズンに向けての戦力分析もしていこうかなと思ってます(ファイターズのBBSはまだ冬眠中ですね、そろそろかと思っているんだけど)。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年1月20日 (木)

どうなる?レラカムイ…

プロ野球とJリーグのオフシーズン。レラカムイの試合を楽しみにしている方も多いでしょう。

そのレラカムイ。後半戦突入目前に親会社がJBLから除名されることとなった。今後は一時JBL預かりとなり、引き受け先を探すこととなりそうですね。そうなると、北海道にチームが残ってくれるのか?。レラカムイと言う名はどうなるのか不透明です。

私自身は、ファイターズは熱心に応援しているものの、コンサやレラに関してはそれほど関心が高いわけではありません。しかし、同じ北海道のプロスポーツ球団として頑張って欲しい気持ちはあります。今回の件も残念です。

なぜ、こんなことになったのか…?。JBL加入チームの諸事情も要因の一つではあるでしょう。企業所属チームとプロチームとしての立場の違い。なかなかかみ合わすのも難しいのも理解は出来ます。

でも、今回の一連の報道でチームの折茂主将が「複雑な思いですが、ファンのために応援してくれてる人たちのためにもプレーを続けたい」と気丈に語っているのに対し、経営側の対応・コメントにはがっかりささられた。

まず、2年間にわたり年会費を滞納していること、経営状態の報告に関して虚偽報告を行っていたこと。これは除名と判断されても仕方ないと思う。中国企業との提携で1億の支援を受ける契約を結んだとの報道もありましたが、再建困難と判断されました。上記の滞納と虚偽報告をしておきながら、信用してくれと言うのも無理な話ですよ。

経営側はJBLの除名を不当として損害賠償を求めるようだが、分が悪いと思いますね。レラカムイの名前の無償使用も認めない方針らしいが、そこに今まで応援してきたファンの想いはどうなるのか…?

経営側は折茂主将の爪の垢でも煎じて飲みやがれ!、そんな気もした今回の騒動でした。

別件ですが、野球の話も少々。ファイターズでもプレイした弥太郎が横浜から西武にトレードとなるようですね。なんとなく、彼はパ・リーグ向きな気がします。

ロッテからメジャー移籍を目指していたはずの小林宏之が阪神と契約を結びましたね。阪神も金あるねぇ。最近は巨人より阪神の方が他球団からの補強が目立つようになりましたね。まぁ、金のある球団の特権ですから。

ファイターズはそんな補強なしでも、日本一になってやるぜ!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

フォト

他のアカウント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ