スポーツ

2012年5月 5日 (土)

稲葉篤紀250本塁打と宮本慎也2000本安打達成!

平成24年5月4日、大記録達成のメモリアルとなりました。

GW6連戦、例年ならすべて参戦…のはずですが、今年は半分の観戦。稲葉の250号達成の瞬間には残念ながら立ち会えませんでした。その分自宅で神宮のヤクルト戦と札幌ドームのファイターズ戦を観戦出来ましたよhappy01

最初の記録達成は、雨降りしきる神宮球場。ピッチャーはカープ福井…この日は札幌で斎藤祐樹も登板でしたね。さて、宮本は2回の第一打席で、宮本らしいセンター返しで見事2000本安打達成!
このイニング、雨でコントロールのつかない福井は4失点、宮本は2点目のホームを踏みました。途中マウンドに土を入れるほどの雨でしたが、試合が終わるころにはすっかり上がってましたね。見事ホームゲームで勝ち試合に貢献しての達成となりました。

宮本の記録達成に沸いた少し後に今度は札幌ドームで記録達成。札幌ドームでは、不振にあえぐ4番中田翔のスリーランで先制し、先発斎藤も好投を続けていました。連敗の嫌なムードも吹き飛ばす展開。そこで飛び出したのが貴重な追加点となる稲葉のソロアーチ、グーンとライナーでライトスタンドに突き刺さったホームラン…まさに稲葉らしい一打は250号のメモリアルアーチ!
2000本達成がビジターだったので、250号は是非札幌で打ちたかったと、多くのファンの詰め掛けた札幌ドームで見事に決めてくれましたhappy02

試合後、お立ち台には中田翔と稲葉の姿が、「しょうッスねぇ」で始まり笑いに包まれた札幌ドーム、連敗を吹き飛ばす快勝でした。稲葉にも、神宮で宮本選手が記録達成したことに触れられると、「お互いチームのために頑張っていきましょう、まだ先も長いのでね」とエール。ホント、この2人が日本シリーズで対決する姿を見たいよなぁhappy01
実はファイターズが移転してきたとき、ヤクルトと日ハムの同時優勝で札幌ドームで日本シリーズを見たい…というのが私の夢でした。当時は、もちろんヤクルトの日本シリーズを目の前で見たいというのが動機でしたけどねcoldsweats01

1時間遅れで始まった神宮の試合、こちらもヤクルト快勝でヒーローはもちろん宮本慎也、宮本の記録達成は奇しくも同期入団の稲葉と同試合数での達成となりました、そのことに触れられると、「彼とは一生付き合っていきます」と語っていました。

ドラフト2位で入団した宮本、当時のスカウトが現監督の小川さん、当時はやっぱり守備の人の印象も強く、犠打の年間記録も達成したことのある宮本選手がここまで安打記録を伸ばしてきたことって本当に素晴らしい。サードにコンバートされてからも、ゴールデングラブを獲得するなど、いまだ衰え知らず。まだまだ、宮本にも頑張って欲しいよなぁ。

同じくドラフト3位で入団した稲葉、息子カツノリの試合観戦におとずれたとき、野村監督の目の前でアーチを放ち獲得に至った逸話は有名。メジャーへの夢から、ヤクルトから飛び出したものの契約に至らずに、ファイターズへ。大きな転機でしたね。

ヤクルトファンだったころから、宮本と稲葉は大好きな選手でしたが、正直、2000本安打を達成するなんて想像できませんでしたcoldsweats01
大器晩成って彼らのためにある言葉かもしれない。もちろん、身体の丈夫さに加えて弛まぬ努力の賜物ですけどね。

さて、今日は稲葉の2000本安打達成の特番がありますね。これは予約して、これから家族とドームに向かいます。さぁ、今日も応援すっぞ~happy02

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2012年3月25日 (日)

開幕を前に思うこと…

ご無沙汰しておしました。3月最後の休日(連休)をのんびり過ごしているところです。ブログもほぼ休眠状態ではありますが、月に1,2回くらいの更新は続けていこうと思ってます。
仕事の方もGWあたりまでには落ち着くんじゃないかなぁ(と思う)。

例年、オープン戦から通いだしてシーズンも50試合以上観戦してきた訳ですが、今年は今のところ3日、4日のオープン戦のみなんですよね。金曜日のHBCラジオ「朝刊さくらい」で「最近愛情が薄れてきたんじゃないかと思うもの」ってアンケート聴いて、ひょっとして自分はファイターズへの愛情が薄れてきているのかも…ってちょっとドキッとしました。
確かに試合にも行けてないし、中継も見れて無い…こんなんで大丈夫かなぁとも思うんですが、シーズン始まったらなんとか行ける日は通いたいなぁと思ってはいます。

とりあえず、開幕戦だけは遅れてでも参戦しようと思ってます。明日から残業もシフト制ということにしたので、この日は残業しないでいいように操作しときましたcoldsweats01。こういうのを職権乱用というのだろうが内緒やで…(インチキ道場主みたいだな…)。
開幕シリーズはこの初戦だけで、家族連れて行ける週末は、14,15日の楽天戦あたりかな。

さて、ファイターズ。開幕投手は斎藤佑樹に決まりました。栗山監督も相当悩んだ上での決断だったようですね。実力と実績を考えれば、当然武田勝であり、仮に初戦を勝で落としてもエースが投げたんだからと周囲も納得させることが出来るだろう。斎藤で落としたなら、エースを投げさせないからと批難も受けかねない…。そこに監督の強い信念も感じますね。
エース同士の対決なら(絶対的なダルビッシュのような存在を除けば)、どちらに転ぶかわからない。それならば2戦目を重視しよう…、それはそれで立派な戦略だと思います。

それでも、開幕初戦が重要な戦いであることには変わりありません。斎藤自身も勝ちたいと強く意識しているようだし、稲葉も斎藤を勝たせると力強く語っています。前回の最終登板も中盤以降少し見ただけですが、内容も悪くなかった(失点はあったが)と思います。
なにより今年の打線なら、多少の失点はカバーできるんじゃないかなという期待感がありますね。

今年の打線、なんと言っても2番「稲葉」でしょう。ここ数年のファイターズの戦い方からすると2番は完全なつなぎ役、送りバントを多様する戦術が多かった。稲葉の実力からすると、求められれば送ることも出来るだろうし、より攻撃的な2番打者として機能する気がする。
そして何より、今年2000本安打を目指すにあたって、やっぱり上位打線で活躍してこその稲葉だって思うんですよね。同じく毎試合出るにしろ、6番、7番あたりで出るより2番で数多く打席に入ってくれるのは嬉しい。1~3まで左が続くけど、賢介も糸井も右左関係無いからね。

4番中田、5番スレッジ、6番小谷野というのも強力。今や糸井の存在が大きくなっているだけに、糸井との勝負を嫌がればおのずと中田、スレッジと勝負しなければならない。

打線に関しては本当に楽しみで仕方ない感じですね。

先発は昨年2桁マークした、武田勝、ケッペル、ウルフが健在。開幕を務める斎藤佑樹はもちろん、八木や吉川にとっても勝負の年。強力打線を後ろ盾にしっかり試合をつくってくれることと思います。

セットアッパーも、ファイターズは後ろがしっかりしてますからね。今年の宮西は数試合見た印象でも、プロ入り以降最高の仕上がりじゃないですかね。榊原が出遅れてる分もルーキーの完全試合男森内がカバーしてくれそうだし。

もう開幕を待つばかりですねhappy01

120325_083002ところで…やっぱり解禁なのね。ジェット風船(ロケットでもなんでもいいけどさ)…。過去にも語った通りあんまりジェット風船にいい印象無いんだよね。
ファンの強い要望によりっていうけど、あんまり「やりたいやりたい」って声を聞いたことも無いんだよな。昨年の選手プロデュースデーの時参加出来なかった人はやりたかったって思うだろうけどね。
試合のプレイ中に一斉にガサゴソ準備するのってなんか好ましい光景じゃ無いんだよね。
まぁ、やる以上はハンドポンプの使用を徹底してもらうのと、プレイ中にフライイングで飛ばしちゃう人が居ないことを願います。
球団にとっては消耗品だからいい収入源にはなるでしょう。

120325_083001 次にピンバッチ。ファイターズマガジンを見てみると今年のデザインがわかりますよね。
正直、来場のホームユニを見ると、背番号のボール部分がなんともダサイなぁと思った訳ですが、ガチャポン用のビジターユニを見て…
「キッタネーangry
有料の方はサインかい!!。数字だけののに比べると格段にイイ。ここ2年ばかりあんまりガチャポンやってなかったけど、このサイン入りのビジターバージョンはいいなぁ。
ちょっと球団の戦略にはまってガチャポン投資してしまいそうだわい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

開幕を前に、どうも球団側のファンに対する考え方には疑問に感じることが多い。
この機会に今年に入って感じたことを上げてみる。

本当に200万人動員を目指す気があるのかsign02

栗山監督が200万人目指して何でもやる、と言ってくれてるからなんかやってもらおうとでもいう感じでしょうか。過去に新庄であったりひちょりがパフォーマンスをしたときも結局、球団がなにかをした訳では無い。

実は今月4日の試合でこんなことがありました。7,8日の試合、駐車券が買えたら行こうかなと思っていたんです。場内前売り所に並んだところ、扱い無し。総合案内所で買えることはわかっていたので。北3ゲートの係員に事情を説明し、購入に行きたいと思ったが、再入場になるからと断られた。総合案内所は試合後には閉まっている、だからこそ、ゲートからつながっている北3ゲートに足を運んだのに。
確かに、係員は決められたルールを遵守出来るよう仕事をした。しかし、結果的に、2日間の試合観戦を取りやめた人間がいたことも事実であります。観客動員ってこういうことの積み重ねでしょう。

札幌ドームの駐車券、ドーム敷地内は札幌ドーム。ファイターズパーキングは球団と変な線引きがあるんだよね。そして、チケット販売も総合案内所は札幌ドームで場内販売は球団と…。買う側にとっては関係ない話なんだよね。同じ札幌ドームなのにサービス内容(販売内容)が異なる。

今年の3つの価格設定もそう。我が家で考えるとプラチナの日に外野で観戦しようと思うと、大人2人と子供1人で5000円。バリューの日だと、大人1200x2とキッズ会員無料で2400円。倍も違う訳だ。今年のプラチナ設定は6試合。開幕戦と最終戦、阪神戦と巨人戦。おそらく、開幕・最終と阪神戦は完売に近くなるだろう。しかし、平日ナイターの巨人戦はどうだろう?…少なくとも、プラチナ価格で観戦したいと思うカードでは無い(残念ながら)。巨人戦は2万人割るんじゃないかな。我が家も購入予定無し。

なにか球団側の意図とファンの間には大きな隔たりがあるように感じますね。今年は平日のナイターでも観客を2割り増しするエースダルビッシュも居ないんですぞ。

まぁ、そんなことを感じてる次第です。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ブログにコメントをくださる皆さん、あまり返答できなくてすいません。極力、がんばってはいきますので、これからも宜しくお願いします。

2012年3月 4日 (日)

3/3 札幌ドームオープン戦

いよいよ球春到来です。GAORAでキャンプ実況を毎日放送していたので例年以上に見てる機会は多かったもののやっぱり目の前でプレイする選手たち見てとガッツリ声出して応援するのは最高ですねhappy02

今朝はのどが痛いです。久々にフルイニング応援したせいか、飲んで大声出してたせいかは定かではありませんcoldsweats01。いずれにしても、一番仕上がって無いのは自分でしたね。ははは…coldsweats01

試合に先立ち、恒例の新入団の選手・コーチの紹介…今年は例年以上に盛り上がりましたね。ファイターズに復帰したスレッジと紺田には大きな声援が送られていました、紺田も大きく手を振って、久々の札幌ドームが嬉しそうでしたね~happy01(紺ちゃん、はやく怪我治るといいな)。ルーキーではトリの大嶋くんがやっぱり人気ですね。昨年もルーキーの当たり年と思ってたけど、今年のルーキーも楽しみな選手が多いですね。

試合は、オープン戦ながらなかなか見ごたえのあるものとなりました。スタメンもずらっと主力が並び、初戦でこれだけのメンバーが見られるなんてやっぱり足を運んだ甲斐がありましたよ。栗山監督わかってるな。ファンに媚びろと言うのでは無く、ファンが何を求めているのかってことも感じ取ることも必要。プロ野球はやっぱりエンターテイメントですから。
途中交代はいいんですよ、オープン戦でチャンスを与えなくてはいけない選手も多いですから。ただ、少しでも、稲葉やマックのプレイする姿をファンは見たいんだよね。

応援歌は、陽岱鋼に待望の応援歌ができました。

note飛ばせ 飛ばせ遥か夢の彼方へ 届けろ祖国の地へと
 加油(ジャーヨ) 岱鋼! 今ここから

中島卓也の応援歌と共に闘将会の携帯サイトに歌詞が掲載されてます。音源はリンク先のスワさんのブログにアップされてるのでそちらをドーゾ!。
応援の練習も試合前と後にレフスタでやってますので、時間のある方は実際に歌ってみましょう。とりあえず、実戦で何度か歌ったので岱鋼のは覚えましたよhappy01

さて、試合ですが先発斎藤佑樹がピリッとしません。今年のキャンプから見てきた印象そのままにこのままだと開幕投手どころか、ローテ入りすら「大丈夫か?」という感じ。彼は昨年の札幌ドーム最後の登板内容が素晴らしかったので、どうしてもそのときと比べてしまうんだよね。それでも、4イニング目以降は立て直したので試合の中で修正する能力も見せてくれましたので及第点かな。まぁ、ダルビッシュが抜けたことが一番ショックなのは彼かもしれない、ダルへの憧れの強い選手だからね。

その後はローテ候補のウルフ、八木が登板。ウルフは昨年同様の持ち味を発揮してやってくれそうです。八木、今年はフォームに躍動感もあり、八木復活を期待させてくれてましたが…久々の札幌ドームにテンパってたのかなcoldsweats01。いきなりランナー溜まると犠飛であっさり同点に追いつかれてしまった。2イニング目は良かったので今年こそ頑張って欲しいな。
最後は宮西、ブルペンリーダーにも就任した宮西、画伯のブログにはその引き受け方があまりにも軽くて不安だなんてネタにされてましたがcoldsweats01。でも宮西も昨年の悔しさと、結婚を機にしっかりと作り込んできましたね。今年は大活躍、プロ入り最高の結果を残してくれるのではないでしょうか。

打線は、まだ確定しない2番バッター。今回は栄ちゃんでしたね。過去に梨田さんも2番に栄ちゃん起用したこたあったな。いろいろな構想があるにせよ、2番に右打者入れるとジグザグに組めるというのはあるよね。賢介や糸井、稲葉に陽といろいろ試しているけど最終的にはどう落ち着くのかな?
栄ちゃんといえば昨日のFFFFFでもやってましたが、あの姿は衝撃的。守備位置に散っていく中で、オールドスタイルに軽快な動き、あれ?中島か拳士出てたっけと思ったら栄ちゃんだった。走塁でも機敏な動きしてたし、リニューアルした栄ちゃんにも注目ですね。

攻撃面では、初回から3イニング連続の併殺。そのうち2つは中田翔だから仕方ない、攻撃の形としてはつくっているからね。相手先発の増淵も斎藤以上にピリッとしなかったので正直もう2,3点は取れてたと思う。

やっぱり目を引いたのは復帰したスレッジと糸井。スレッジは復帰1打席目でいきなりのスレッジハンマー炸裂sign01、弾丸ライナーでライトフェンス上段をかすめるようにスタンドイン。
そして、糸井の弾道は凄かった。俗に言う当たったとたんそれとわかる当たりってやつですよ。糸井の姿はダルの退団会見のときのメッセージに現れた姿に肩幅スゲーなと思ってましたが、やはりケタ違い。本当に今年はトリプルスリーやるんじゃないか。そうそう、糸井の応援歌の最初にファンファーレが追加になりました。今のところファンファーレに歌詞はついてないけどね。

オープン戦初戦を見終えて、やっぱりファイターズの野球はいいなって思いました。今年も出来る限り足を運びたいもんです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2012年1月25日 (水)

ダルの会見、切ない…

昨日のダルビッシュの退団会見。自らの言葉でメジャー移籍を決意した理由を語ってくれました。ベンチから会見に向かう表情にはスッキリしたものもうかがえた。

札幌ドームの会見に先立ち、テキサスでレンジャーズとの入団会見…なにか夢を叶えてメジャーリーガーになった…という風には見えなかった。その理由もはっきりしました。

ダルビッシュ自身は何も変わってはいなかった(その肉体の風格は大きく進化したけれど)。日本球界という器にダルビッシュが収まりきらなくなってしまったのだ。
メディアも球団も、そしてファンもダルビッシュはいつかメジャーに行ってしまう…そう言いつづけた。オフになれば今年こそメジャーへ移籍するだろうと…。そういった風潮に終止符を打ちたくなったのかもしれない。あるいは、ポスティング申請をした上で決裂したなら、海外FA取得まで堂々とファイターズにいられる…そう思っていたのかもしれない。

思えば、ここ数年ダルビッシュとのエース対決というのはあまり見られなくなっていましたね。カード勝ち越しという戦略上やむを得ないと感じて観ていましたが、やっぱりファンとしても痺れるような投手戦が観れないもやもやは確かにあった。相手バッターも、決して戦う前から逃げていた訳では無いだろうし、賛辞を送るつもりで称えていたんだと思う。それでもだんだん、向かってくる姿勢を感じられなくなってしまったのかもね。それに球界重鎮が沢村賞受賞投手にマウンドで吼えるのは下品だなんて程度の低い小言言うしね。

前に、日本球界がメジャーの下部組織になってしまうのは寂しいと言いました。その気持ちは変わらないけど、ダルビッシュが望むような熱い勝負が出来なくなりつつあったことは確かだろう。そう思うと受け皿としての日本球界の限界だったのかもしれない。そんな日本球界も、舞台を変えようと思ったダルビッシュの思いも考えるとなんか切ないね…。

そんなダルビッシュに言えることは、メジャーでは存分に熱い勝負を楽しんで欲しい。ダルビッシュが宣言したように、世界一のピッチャーと言われるように応援し続けるから…

さて、ダルビッシュ移籍金の使い道…なにも焦って使うことは無い。ダルビッシュがメジャーでやりきって、舞台を日本に移してもいいと思ったときの移籍金と思えばいい。
ファイターズ、忘れるな!ダルも帰ってくるならファイターズが第一候補だと言ってるんだぞ!

まぁ、行った早々帰ってこいなんて言わないけどね。

しかし、栗山監督が一度メンバー表にダルビッシュの名前を書きたかったと言うのは本音でしょうねcoldsweats01。就任早々絶対的エースが抜けるのは切ないもんね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ダルビッシュは行ってしまいましたが、私は今シーズンも変わらず熱烈応援しますよ~。栗山監督と共に熱く、熱く…ね。

そうそう、今日函館遠征の宿を確保しました。この時期の函館寒いけどやっぱりサイコー、昨年の遠征ですっかり虜になりました。楽しみですhappy01

2012年1月21日 (土)

初レバンガと稲葉篤紀

ファイターズとレバンガのコラボ企画。初日の今日は家族を連れて参戦でした。1度観たいなと思いつつも果たせぬままレラは消滅…。それでも、もはや伝説的なプレイヤーである折茂さんが代表となりレバンガとして北海道に残ってくれました。

今日はファイターズ戦でもお世話になってる蛍光色さんご夫妻とご一緒させていただきました。ありがとうございました。

試合前にはオープニングセレモニー。稲葉とonちゃんの登場で盛り上がりました。稲葉の登場にはしっかりとQueenが流れてましたね(Jumpこそしなかったけどcoldsweats01)。
稲葉、始球式のフリースローは緊張したでしょうね。

その後は応援のレクチャー。奇数ピリオドと偶数ピリオドで変えるだけで、オフェンスとディフェンスのみの簡単なものでした。

試合はといいますと、第1ピリオドは互角の立ち上がり。第2ピリオドを終えて31-37と6点差。レバンガ、ファウルが多くて無駄にフリースローを与えていた印象。流れも悪い感じでしたね。フリースロー与えてなければこの時点でもリード出来てたと思うけど…。第2ピリオドでは相手の外国人選手がリングにぶら下がるダンクを披露(リングが傾いて修正してたcoldsweats01)。レバンガも桜井選手のダンク(きれいなやつね)でお返ししてたけどね。

第3ピリオドまでの間に再び稲葉登場(試合中は最前列でずっと戦況を見つめてました)。グッズを投げ入れたり、インタビューに応じたりとサービス満点でしたね。

第3ピリオド、やっぱりファウルを与えて流れが止まる嫌な展開…。しかし、流れが変わる瞬間がきました。そう、やっぱり折茂選手のスリーポイント。ここからレバンガのゴールラッシュで差が詰まる。押せ押せのムードになってきましたね。折茂選手は第3ピリオドだけで3本のスリーポイント。しかも、最後の1本は終了のブザーと同時ですよ。カッコいいわぁ。ブザービッターって映像では見た事あったけど、生で見れて感激でした。
48-51と3点差に追い上げました。

さぁ、逆転勝利と思ったんですが…第4ピリオドは一方的な展開。やりたい放題やられた印象でした。相手は簡単に切れ込んで来るのにレバンガは入り込めない。スリーポイント1本決める間に相手に2本、3本…フリースローまで与えていたのでは引き離される一方。
攻撃も内がダメなので外一辺倒。こうなると相手も守りやすいし、スリーポイントなんてそう決まらないもんです。
最終的には64-76で敗れ去りました。ロースコアゲームながら、最後はたたみ掛けられた印象ですね。

リンク栃木、やっぱり田臥選手は目を引きますね。最初は回りから見てその小ささに、そしてプレイが始まるとキレの良い動きが随所に…。さすがですね。
レバンガ、やっぱり攻守で雑さが目立ちましたね。絶対的なチャンスで、焦ってレイアップ外すなんて…そんなもったいない攻撃も度々。特に目立ったのは「55」のルイス選手。ファイターズにもルイス(ヒメちゃん)っていたけど体格もまさにそんな感じcoldsweats01。高さもあるし、攻守でボールに触る機会が多いのにやっぱり雑なんだよな。やっぱりバスケ選手にしては重すぎる印象、キレが足りない気がしますね。この選手が機能したらもっと楽になるのになって思いましたよ。

初めてのプロバスケットボール観戦。負けはしたけど想像以上にテンポが良くて面白いnote。試合が始まったらあっという間…ツイッターする余裕すらあんまりありませんでしたね。楽しかったです。また機会があったら行きたいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

えー、最後に3DSですれ違ってくれた皆さん、ありがとうございましたhappy01。ゆうきちという名前で登録してます。14名の皆さんよろしくです、札幌ドームではまた機動させておくのでお願いします。それと、モンハンのすれ違いでも5名の皆さんありがとうnote。こちらは「Jack」というHR6のハンターが私でございます。昨日G級に上げたばかりで採取ツアーで底上げ中です。近いうちに、モンハンネタもアップしようかな?

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

2012年1月19日 (木)

ダルビッシュ決まったね。

本日の午前7時をもってダルビッシュとの独占交渉権を持つレンジャーズとの交渉期限を迎えた。そして、レンジャーズのダルビッシュ有の誕生が決定しました。

ダルビッシュがメジャーへの移籍を希望した以上、良い条件でまとまればいいなと思ってました。思ってましたが、いざ契約がまとまると寂しさは禁じえないですね…。やっぱり心のどこかで来期もダルビッシュを見続けたい気持ちがあったんだなと再認識しました。それだけ魅力あるものダルビッシュって…。

6年で総額46億円と伝えられてますね。詳細(出来高とかオプション)はわからないけど、単に複数年でこの金額ならかなりお買い得だと思う。国内でも無い金額じゃないからね。環境としては今までのレンジャーズ側の姿勢からしても悪くは無いと思います。建山投手や上原投手がいることも心強いでしょう。

さて、今回のダルビッシュの落札金額…この行方はどうなるんでしょうね?。出来ることなら、形に残るようなものでダルビッシュの名を冠したものを残して欲しいかな。
後は、ファイターズとレンジャーズのドリームマッチなんかも札幌ドームで見れたらいいよね。やっぱり、ダルビッシュの姿をもう札幌ドームで見られないというのは寂しいもの…。
マリナーズが東京ドームで開幕を迎えると聞きますし、レンジャーズの試合もいつか札幌で見られないものかな?。

今オフのメジャー移籍の動向を見ると、ポスティングの難しさも感じましたね。特に野手の評価というのはかなり低く見積もられている。メジャーに行きたい…その希望だけで渡米しても後に続く者の評価にも関わってくると自覚した上で挑戦して欲しいですね。

それよりも、このまま日本のプロ野球がメジャーの下部組織のような存在になっていくとしたら…残念だし切ないよな。

ダルビッシュ、数年後にはきっとこんなにも凄い選手を間近で見ることが出来てたんだときっと思うこととなると思います。今までありがとう、活躍を楽しみにしてます。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2012年1月18日 (水)

結婚ラッシュ!?

ご無沙汰しておりました。冬眠していたわけではありません…ただブログもツイッターも昨年末のペースになかなか乗らないですねcoldsweats01。少しずつ社会(?)復帰していきます。

しかし、ファイターズどうしたんでしょうかこの結婚ラッシュは…sign02

今朝はとうとう賢介の恋愛報道が出ましたねぇ。ショックを隠せない皆さんは大丈夫でしょうか?。

先日入籍した翔のようにもう結婚したのかと思ってましたが、結婚を前提としたお付き合い中とのこと…。お相手のSTVの西森アナって、見ない時間帯の番組に出ているせいか、全く存在を知りませんでした。賢介は食事面もかなり気を使ってますからねぇ、その辺うまく支えてあげて欲しいもんです。まぁ、おめでとうは正式に結婚してからとします。

こうなってくると、復帰した紺ちゃんや、画伯、aiさんはどう感じてるんでしょうcoldsweats01。まぁ、ベテランコンビは監督が独り身だし結構気楽になってる気はしますけどねぇ。
紺ちゃんは、仲良しの栄ちゃんの結婚に触発されるかもしれないけどね。

今オフに結婚した皆さん、本当におめでとう。皆今年は大活躍してくれそうな予感ですよhappy01

さて、ダルビッシュのレンジャーズとの独占交渉権の期日もあとわずか…今のところ大きな動きは無いようだし、どうなるのかなぁ。
栗山監督のコメントにあるように、決まるなら最大限の評価で納得出来る環境でプレイして欲しいよね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2012年1月 7日 (土)

今年もよろしくお願いします!

新年明けて早7日…遅くなりましたが、明けましておめでとうございますcoldsweats01。今年も宜しくお願いします。

ファイターズ…選手のイベント参加なども終わり自主トレの時期になってきましたね。なかなか聞こえてくる話題も少ない時期ではあります。そんな中…中田翔が自伝を出版sign02帯には番長清原のコメントが寄せられてるそうで「100年早いわ、でも読んだる」と書いてるそうな…。100年はともかく、まだそんな時期じゃねーだろsad。書くほうも書く方だが、持ちかける出版社もなぁ…。翔は応援してるけど、ちょっと読む気にはならんわなぁ。執筆してる暇があるなら、バット振るか走りこみやがれ!。ハイ、この話題おしまい。

新婚の栄ちゃん、キャンプインに向けてダイエット中とのこと…。昨年はパワー増強を目指してウェートアップ。それが影響したかはともかく、昨シーズンは故障に泣きました。
筋肉は落とさずに、しぼり込み92kgから85kgへ…すでに目標は達成したものの更にしぼり込んで動きやすい身体を探っていくとのこと。野菜中心の生活でしっかり走り込んでるにたいですね。
やっぱり故障とウェートの因果関係はあると思いますよ。やっぱり筋力アップするとどうしてもオーバーになりがちだもんね。特にメジャーに挑戦した野手は顕著…。国内でも、松中(ソフトバンク)、村田(ベイ→巨)なんかはそんな気がしますね。
その辺、完璧に制御してるのはダルビッシュくらいですかね。ダルはホント凄いわ。

そのダルビッシュ、渡米してテキサス入りしてましたね。球団幹部がそろって出迎えるビップ待遇だったとか…。そして、オーナーがあの速球王ノーラン・ライアンであるってことをこの報道で知りましたcoldsweats01
ダルビッシュ、交渉期限は19日までと迫っているものの交渉はまだなんて伝えられてますが、今回メディカルチェックも受けたようですね。
このポスティングというのも落札球団にしか交渉権が無いので難しい面があるのは確かです。西武の中島もヤンキースと物別れに終わってしまったばかり…。まぁ、近年日本人野手の評価が低くなってるというのもありますけど、いくらどんな条件でもと言っても限度があるからねぇ。
ダルに関しては、建山が伝えていた通りに球団はかなり本気で獲りにきてることは確かでしょう。暑い夏の対策として、通例の4人で中4日のローテ枠すらダルビッシュのために組み替えることまで想定されてるみたいですからね。

ファイターズにとっては誰か代わりが出てくるにせよ、いきなりダルビッシュの穴が埋まる訳では無い…。それでも決裂して残ればいいとは思えない。今は、出来るだけいい条件でまとまってくれればいいなと思います。もちろん、残ってくれれば今まで通りに応援しますよ。

そして、稲葉篤紀。ヤクルト宮本、ホークス小久保と共に、シーズン序盤での2000本安打に期待が膨らみますね。もう、遠慮なく稲葉ジャンプでしっかり後押ししますよhappy02
その稲葉、レバンガとファイターズのコラボ企画でレバンガの試合に応援に駆けつけるとか…。1月21日(土)の月寒でのホームゲームに登場しますね。桜井良太と共に写真撮影に参加出来るチケット(1万円)はすでに完売。うちもこの機会に初レバンガ観戦することにしました。ファミリーパックチケット(大人2名、小学生2名で4500円)を購入したので楽しみですね。

オープン戦前に稲葉の姿を見るのはたぶんこれが最後の機会でしょうね。それ以上に、レバンガの試合もとても楽しみになってきました。

さて、これからは更新頻度も徐々に上げて行きたいと思いますので、お付き合いよろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2011年12月20日 (火)

ダルビッシュの存在感

ダルビッシュとの交渉権を獲得したのは、建山のいるレンジャーズsign03

返答期限を前に、ポスティングによる入札をファイターズが承諾しました。まぁ、金額にかかわらず承諾するであろうとは予想はしていましたが…。そして、その金額は松坂を越えたとの報もある。正直、私自身が感じていた以上にメジャーのダルビッシュに対する評価は高かったんですね。ダルビッシュのポスティング入札が解禁されて以来メジャーのFA市場も凍結されたなんて報じられてました。それだけダルビッシュの存在感って大きかったんですね。

今日のファイターズの受諾を受けて、交渉権を獲得したのはレンジャーズであると正式に発表されました。下馬評ではブルージェイズが優位と伝えられていましたが、実質はレンジャーズとの一騎打ちムードかなぁと思ってました。そして出来ることなら、建山と上原のいるレンジャーズに決まらないかなと期待してました。どうせ行くなら、元チームメイトの建山がいた方が心強いもんね。

前に建山がファイターズDEナイトでレンジャーズは本気(ダルの獲得)と言っていたのは、それなりに元チームメイトの建山への調査で肌で感じていたことなんでしょうね。

現行のポスティングだと、交渉権を獲得した1チームしか権利が無いわけで本当に獲得したい意思が無くともライバルチームに獲得されないよう、妨害的な意味合いでの入札のあり得る訳です(昨年の岩隈はそんな気がした)。そんな意味でも本当に獲得したいと思っていたレンジャーズが交渉権を得たことはダルにとって良かったと思います。

ダルビッシュの肉声で伝えられた訳では無いが、年棒は25億以上で西海岸のチームを希望しているとも伝えられている。メジャー行きを決意はしたものの、安売りするつもりも条件の合わないチームに行くつもりも無い…というのは当然アリだと思います。テキサスは西海岸という訳では無いけれど、所属リーグには西海岸地区も含まれるしダラスはいい街だと聞きますからね。

私は正直ダルビッシュのポスティング直訴はショックでした。以前もお話したようにダルビッシュという投手のもの凄さを目の当たりにしてきて、これからも見続けていたいと感じていたからです。ただ、仮に交渉決裂して残留が決まっても今までのように応援出来るか自信がありませんでした。
しかし、もしレンジャーズと縁が無く来期もファイターズでプレイしてくれるなら、今まで通りに声援を送りたいと思い始めました。

まずはこれからの30日間の交渉を見守りたいと思います(しかし、レンジャーズのユニフォームあんまりカッコよくないな…coldsweats01

しかし、このダルビッシュ関連の報道(ニッカンサイトなど)はもうプロ野球のカテゴリーではなくMLBなんですね。どことなくやっぱり寂しい…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

久しぶりのブログ更新でしたcoldsweats01。読んでくださってる皆さんには申し訳ありません。15日連勤も折り返したところ…まだ先は長いです。その後も2日間の代休を挟んで大晦日まで出勤です。まぁ、その代休も休養のためでは無く息子と定山渓に一泊してスキーを楽しんでくる予定です。我ながら、遊ぶことに関してのバイタリティーは呆れるほどありますね…coldsweats01
とりあえず来週月曜日の休み前日に飲みに行くことを楽しみに頑張りますsign01

2011年12月 8日 (木)

行く人来る人…

ファンフェス以降、更新が滞ってましたcoldsweats01。急に忙しくなり先月のようなペースでの更新は難しいですね。ファンフェスは写真の整理をしてからアップしようと思います。

今日最大のニュースは…やっぱりエースダルビッシュのポスティングによるメジャー移籍ですね。正直、すぐにメジャーでの活躍を期待しているよ頑張れ…とは言えないです。いつかはこんな日が来ることも覚悟はしていた訳でショックか?と言うよりはどちらかと言うと残念です。

いろいろ価値観ってものもありますし、メジャーの舞台を否定する訳ではありませんが、目の前でプレイを見ることが出来る(中継も仕事の無い時間にリアルタイムで見れる)ことにおいて、日本プロ野球はメジャーに勝る…と思っています。

今までも数々の日本人プレイヤーがメジャーでプレイしてきましたが(応援していたヤクルトやファイターズからも)、プレイそのものでは無く結果においてのみ知る…と言うのがほとんどです。生活のリズムでメジャーをリアルタイムで観戦できればきっともう少し違った見方が出来るんでしょうけどね。

前述したように、応援してきた選手をメジャーに送り出したことは今までもありますが、今回のダルビッシュはやっぱり自分の中では特別な存在となっていたようです。こんなに凄い投手をデビュー以来ずっと見続けることが出来たのは幸せな事です。今まで何度一緒に雄叫びを上げたことか…。そのダルビッシュが目の前から消えてしまう。今シーズンも最後まで彼のピッチングを札幌ドームで見続け、目に焼き付けていたつもりですがやっぱり寂しいよね。

先日FFFFF大賞に選ばれた試合…、レギュラーシーズン最後の対西武。あんなにシビれる試合はそうそう見られるもんではありません。そのとき彼の背中を見ながら(観戦定位置のセンター後方から)、この姿が札幌ドームから消えるなんて想像出来ませんでした。来期も必ずこのマウンドに立っているだろうと実感めいたものを感じていました。

ダルビッシュが今期最多勝にこだわらず、CSにおいても後続にマウンドを託して降りたこともまだファイターズでやるべきことを残しているんだろうなと思ってました。
でも、それらは自分の願望のもとにそう見ようとしていた…という事になりますね。

ファンフェスで見た来年のオフィシャルカレンダーにもしっかりダルビッシュがいたので安心していた面もありますがねcoldsweats01

ダルビッシュへのエールはまた気持ちが落ち着いてからにしておきます。
これから行われるであろう、レプユニの処分セールでダルのビジターユニでも記念に買っておこうかな…。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

去る人がいる一方でファイターズに復帰する人もいます。紺田に続いてスレッジの復帰も確定しましたhappy02。横浜が契約をしないとのことで復帰を待ち望んでいたので、先日の獲得に動くとの報は嬉しかったと同時に決まってホッとしてます。

背番号はかつてと同じ「10」、いままでつけていたウルフは「17」へ変更。それに伴い、宮本が「69」へと変更になりました。宮本賢は入団以来ずっと期待しているんですけどね。今回もリストラ候補に上がっていただけに来期は本当にラストチャンスでしょう。ファイターズは左腕が薄い、頑張れ!

そして、来期から指揮をとる栗山監督。昨日は道内メディアにはしご出演していましたね。ユニフォーム姿もファンフェスで見られるのでは?と期待していましたが、スーツ姿でしたね。

その栗山監督の下で、エースダルビッシュの姿が無いのが残念ですよsad。ある意味、ダルビッシュのタイトルへの執着の無さも物足りなさではあったので、熱い栗山監督の下では更に熱いダルビッシュが見られると期待していたんですがね…。

ダルビッシュ…スレッジへの焼肉代くらい出してやるから、やっぱり残らんかい?

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

個人的な近況でございます。今週末は年内最後の週末です。12日から代休の取れる27日までの15日間休み無しです。

日曜日は「ファイターズ DE ナイト」の公開収録(生放送だっけ?)でサンピアザに宮西と谷元が来るというので行こうかと思ってましたが、息子とスキーに行ってきます。
明日は忘年会で飲んだくれているので、土曜日は使い物にならんでしょうcoldsweats01。それでも、買い物とか最低限の家族サービスはしようと思ってます(モンハンtriGの発売日でもあるわな…)。

そんな訳で、今までのような頻度でのブログ更新やツイッターのタイムラインから姿を消すこともありますがご心配無く、生きてます(タブン…)。

より以前の記事一覧

フォト

他のアカウント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ