« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

献血のススメ

今、北海道赤十字血液センターでは「成分献血推進キャンペーン」実施中です。このキャンペーンには北海道日本ハムファイターズも協賛しています。

サイト↓↓↓
http://www.hokkaido.bc.jrc.or.jp/topic/topic1.html

検索は「北海道献血」と入力するとトップページに出てきます。

実はこの成分献血というのは昨年暮れに初めてするまでやったこと無かったんですよね(存在は知ってたけど)。200ml、400ml献血も不足しがちなようですが、更に血小板(成分献血)は寿命が短い(4日間)ため不足するそうです。
成分献血は時間がかかりますが(実際の献血で60分、すべて含めると90分~120分くらい)、抽出された血小板以外の成分は身体に戻す(赤血球など)ので負担は少なくて済みます。この時、身体の3分の1の血小板を抽出しますが3日間で元に戻り、仮に怪我をしても血が止まらないとかいう心配は無いそうです。

献血サイクルも成分献血は2週間後、200mlは男女とも4週間後、400mlは男12週間後、女16週後から再献血可能です。

献血というのも1つの社会貢献ではありますが、副産物的にメリットもあります。その1つに血液の検査内容を送付してくれます。血小板、赤血球の数などはもちろん、肝機能・腎機能に関わる数値や糖尿などの検査に用いられる数値までしっかり調べてくれます。病院で定期健診を受ければもちろん有償ですが、献血はサービスで行ってくれますからね。これは健康管理に役立ちますよ。

実はですね、私は昨年の健康診断で肝脂肪と診断され、要治療とされてたんですよ。当然献血しても肝機能でひっかかりせっかくの血も廃棄されてしまうという状況…。それでも、なんとかしないとなと思いつつもなかなか体質や生活環境を変えるのも難しいもので…。
それでもですね。気合をいれてやるぞと宣言するわけでも無く始めたダイエットの成果で血液数値も標準値に回復し、再び献血が出来るようになりました。献血できるってのは健康のバロメーターに成り得ます。

とりあえず、年頭の目標なんて立てたこと無いんですけど、今年は「月1回の成分献血」と「ダイエットの継続」を目標にしました。ダイエットもですね、今ようやくダイエット前の栄ちゃんの体重ですよcoldsweats01。まぁ、無理して絞るのはリスクも大きいんでとりあえずダイエット後の栄ちゃんを目標にやってきます(アスリートとは身体の中身が全然違うけどね)。

ダイエットというのも人によって合う合わないがあるのでコレというのがある訳では無いですが、私の場合徹底的にお米を減らしました。今は昼食の弁当以外ではほとんどご飯もの食べません。朝はバナナ、ヨーグルト、牛乳。夜は野菜と豆腐に肉か魚、飲みたいときは酒も飲みます。これでもね、無理してる気はしないし辛くは感じないんだよね。辛くないから続けられるし、それなりに成果も出ている。サプリを飲んだりトレーニングすればもっと成果上がるんだろうけどね。まぁ、筋力は基礎代謝上げるのにアップさせていきたいけどあとはお金をかけずにやっていきますわ。

話は戻りますが、健康管理にもつながる献血オススメです。ファイターズとのコラボ中はささやかにグッズももらえます。
施設的には札幌市内だと、西区山の手の「北海道赤十字血液センター」、新札幌duo地下1Fの「新札幌献血ルーム」、アスティ45ビル7Fの「アスティ献血ルーム」で行えます。大通りの献血ルームは成分献血は出来ません。自分はアスティ以外は行ったことがあります。
時間の気になる方は予約も受け付けているので各施設に問い合わせてみて下さい。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

さて、ダルビッシュの会見も終わり、なんとなく「おめでとう」という声には違和感を感じてはいましたが、吉井コーチのブログ見て彼はいい決断出来たんだなって思いました。
そして、吉井さんの思惑通りにダルビッシュの後ローテを取るぞ!と秘密特訓してくる選手を楽しみにします。もうすぐ沖縄キャンプですね。

吉井コーチブログ↓↓↓
http://yoshii.lockerroom.jp/

2012年1月25日 (水)

ダルの会見、切ない…

昨日のダルビッシュの退団会見。自らの言葉でメジャー移籍を決意した理由を語ってくれました。ベンチから会見に向かう表情にはスッキリしたものもうかがえた。

札幌ドームの会見に先立ち、テキサスでレンジャーズとの入団会見…なにか夢を叶えてメジャーリーガーになった…という風には見えなかった。その理由もはっきりしました。

ダルビッシュ自身は何も変わってはいなかった(その肉体の風格は大きく進化したけれど)。日本球界という器にダルビッシュが収まりきらなくなってしまったのだ。
メディアも球団も、そしてファンもダルビッシュはいつかメジャーに行ってしまう…そう言いつづけた。オフになれば今年こそメジャーへ移籍するだろうと…。そういった風潮に終止符を打ちたくなったのかもしれない。あるいは、ポスティング申請をした上で決裂したなら、海外FA取得まで堂々とファイターズにいられる…そう思っていたのかもしれない。

思えば、ここ数年ダルビッシュとのエース対決というのはあまり見られなくなっていましたね。カード勝ち越しという戦略上やむを得ないと感じて観ていましたが、やっぱりファンとしても痺れるような投手戦が観れないもやもやは確かにあった。相手バッターも、決して戦う前から逃げていた訳では無いだろうし、賛辞を送るつもりで称えていたんだと思う。それでもだんだん、向かってくる姿勢を感じられなくなってしまったのかもね。それに球界重鎮が沢村賞受賞投手にマウンドで吼えるのは下品だなんて程度の低い小言言うしね。

前に、日本球界がメジャーの下部組織になってしまうのは寂しいと言いました。その気持ちは変わらないけど、ダルビッシュが望むような熱い勝負が出来なくなりつつあったことは確かだろう。そう思うと受け皿としての日本球界の限界だったのかもしれない。そんな日本球界も、舞台を変えようと思ったダルビッシュの思いも考えるとなんか切ないね…。

そんなダルビッシュに言えることは、メジャーでは存分に熱い勝負を楽しんで欲しい。ダルビッシュが宣言したように、世界一のピッチャーと言われるように応援し続けるから…

さて、ダルビッシュ移籍金の使い道…なにも焦って使うことは無い。ダルビッシュがメジャーでやりきって、舞台を日本に移してもいいと思ったときの移籍金と思えばいい。
ファイターズ、忘れるな!ダルも帰ってくるならファイターズが第一候補だと言ってるんだぞ!

まぁ、行った早々帰ってこいなんて言わないけどね。

しかし、栗山監督が一度メンバー表にダルビッシュの名前を書きたかったと言うのは本音でしょうねcoldsweats01。就任早々絶対的エースが抜けるのは切ないもんね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ダルビッシュは行ってしまいましたが、私は今シーズンも変わらず熱烈応援しますよ~。栗山監督と共に熱く、熱く…ね。

そうそう、今日函館遠征の宿を確保しました。この時期の函館寒いけどやっぱりサイコー、昨年の遠征ですっかり虜になりました。楽しみですhappy01

2012年1月21日 (土)

初レバンガと稲葉篤紀

ファイターズとレバンガのコラボ企画。初日の今日は家族を連れて参戦でした。1度観たいなと思いつつも果たせぬままレラは消滅…。それでも、もはや伝説的なプレイヤーである折茂さんが代表となりレバンガとして北海道に残ってくれました。

今日はファイターズ戦でもお世話になってる蛍光色さんご夫妻とご一緒させていただきました。ありがとうございました。

試合前にはオープニングセレモニー。稲葉とonちゃんの登場で盛り上がりました。稲葉の登場にはしっかりとQueenが流れてましたね(Jumpこそしなかったけどcoldsweats01)。
稲葉、始球式のフリースローは緊張したでしょうね。

その後は応援のレクチャー。奇数ピリオドと偶数ピリオドで変えるだけで、オフェンスとディフェンスのみの簡単なものでした。

試合はといいますと、第1ピリオドは互角の立ち上がり。第2ピリオドを終えて31-37と6点差。レバンガ、ファウルが多くて無駄にフリースローを与えていた印象。流れも悪い感じでしたね。フリースロー与えてなければこの時点でもリード出来てたと思うけど…。第2ピリオドでは相手の外国人選手がリングにぶら下がるダンクを披露(リングが傾いて修正してたcoldsweats01)。レバンガも桜井選手のダンク(きれいなやつね)でお返ししてたけどね。

第3ピリオドまでの間に再び稲葉登場(試合中は最前列でずっと戦況を見つめてました)。グッズを投げ入れたり、インタビューに応じたりとサービス満点でしたね。

第3ピリオド、やっぱりファウルを与えて流れが止まる嫌な展開…。しかし、流れが変わる瞬間がきました。そう、やっぱり折茂選手のスリーポイント。ここからレバンガのゴールラッシュで差が詰まる。押せ押せのムードになってきましたね。折茂選手は第3ピリオドだけで3本のスリーポイント。しかも、最後の1本は終了のブザーと同時ですよ。カッコいいわぁ。ブザービッターって映像では見た事あったけど、生で見れて感激でした。
48-51と3点差に追い上げました。

さぁ、逆転勝利と思ったんですが…第4ピリオドは一方的な展開。やりたい放題やられた印象でした。相手は簡単に切れ込んで来るのにレバンガは入り込めない。スリーポイント1本決める間に相手に2本、3本…フリースローまで与えていたのでは引き離される一方。
攻撃も内がダメなので外一辺倒。こうなると相手も守りやすいし、スリーポイントなんてそう決まらないもんです。
最終的には64-76で敗れ去りました。ロースコアゲームながら、最後はたたみ掛けられた印象ですね。

リンク栃木、やっぱり田臥選手は目を引きますね。最初は回りから見てその小ささに、そしてプレイが始まるとキレの良い動きが随所に…。さすがですね。
レバンガ、やっぱり攻守で雑さが目立ちましたね。絶対的なチャンスで、焦ってレイアップ外すなんて…そんなもったいない攻撃も度々。特に目立ったのは「55」のルイス選手。ファイターズにもルイス(ヒメちゃん)っていたけど体格もまさにそんな感じcoldsweats01。高さもあるし、攻守でボールに触る機会が多いのにやっぱり雑なんだよな。やっぱりバスケ選手にしては重すぎる印象、キレが足りない気がしますね。この選手が機能したらもっと楽になるのになって思いましたよ。

初めてのプロバスケットボール観戦。負けはしたけど想像以上にテンポが良くて面白いnote。試合が始まったらあっという間…ツイッターする余裕すらあんまりありませんでしたね。楽しかったです。また機会があったら行きたいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

えー、最後に3DSですれ違ってくれた皆さん、ありがとうございましたhappy01。ゆうきちという名前で登録してます。14名の皆さんよろしくです、札幌ドームではまた機動させておくのでお願いします。それと、モンハンのすれ違いでも5名の皆さんありがとうnote。こちらは「Jack」というHR6のハンターが私でございます。昨日G級に上げたばかりで採取ツアーで底上げ中です。近いうちに、モンハンネタもアップしようかな?

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

2012年1月19日 (木)

ダルビッシュ決まったね。

本日の午前7時をもってダルビッシュとの独占交渉権を持つレンジャーズとの交渉期限を迎えた。そして、レンジャーズのダルビッシュ有の誕生が決定しました。

ダルビッシュがメジャーへの移籍を希望した以上、良い条件でまとまればいいなと思ってました。思ってましたが、いざ契約がまとまると寂しさは禁じえないですね…。やっぱり心のどこかで来期もダルビッシュを見続けたい気持ちがあったんだなと再認識しました。それだけ魅力あるものダルビッシュって…。

6年で総額46億円と伝えられてますね。詳細(出来高とかオプション)はわからないけど、単に複数年でこの金額ならかなりお買い得だと思う。国内でも無い金額じゃないからね。環境としては今までのレンジャーズ側の姿勢からしても悪くは無いと思います。建山投手や上原投手がいることも心強いでしょう。

さて、今回のダルビッシュの落札金額…この行方はどうなるんでしょうね?。出来ることなら、形に残るようなものでダルビッシュの名を冠したものを残して欲しいかな。
後は、ファイターズとレンジャーズのドリームマッチなんかも札幌ドームで見れたらいいよね。やっぱり、ダルビッシュの姿をもう札幌ドームで見られないというのは寂しいもの…。
マリナーズが東京ドームで開幕を迎えると聞きますし、レンジャーズの試合もいつか札幌で見られないものかな?。

今オフのメジャー移籍の動向を見ると、ポスティングの難しさも感じましたね。特に野手の評価というのはかなり低く見積もられている。メジャーに行きたい…その希望だけで渡米しても後に続く者の評価にも関わってくると自覚した上で挑戦して欲しいですね。

それよりも、このまま日本のプロ野球がメジャーの下部組織のような存在になっていくとしたら…残念だし切ないよな。

ダルビッシュ、数年後にはきっとこんなにも凄い選手を間近で見ることが出来てたんだときっと思うこととなると思います。今までありがとう、活躍を楽しみにしてます。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2012年1月18日 (水)

結婚ラッシュ!?

ご無沙汰しておりました。冬眠していたわけではありません…ただブログもツイッターも昨年末のペースになかなか乗らないですねcoldsweats01。少しずつ社会(?)復帰していきます。

しかし、ファイターズどうしたんでしょうかこの結婚ラッシュは…sign02

今朝はとうとう賢介の恋愛報道が出ましたねぇ。ショックを隠せない皆さんは大丈夫でしょうか?。

先日入籍した翔のようにもう結婚したのかと思ってましたが、結婚を前提としたお付き合い中とのこと…。お相手のSTVの西森アナって、見ない時間帯の番組に出ているせいか、全く存在を知りませんでした。賢介は食事面もかなり気を使ってますからねぇ、その辺うまく支えてあげて欲しいもんです。まぁ、おめでとうは正式に結婚してからとします。

こうなってくると、復帰した紺ちゃんや、画伯、aiさんはどう感じてるんでしょうcoldsweats01。まぁ、ベテランコンビは監督が独り身だし結構気楽になってる気はしますけどねぇ。
紺ちゃんは、仲良しの栄ちゃんの結婚に触発されるかもしれないけどね。

今オフに結婚した皆さん、本当におめでとう。皆今年は大活躍してくれそうな予感ですよhappy01

さて、ダルビッシュのレンジャーズとの独占交渉権の期日もあとわずか…今のところ大きな動きは無いようだし、どうなるのかなぁ。
栗山監督のコメントにあるように、決まるなら最大限の評価で納得出来る環境でプレイして欲しいよね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2012年1月 7日 (土)

今年もよろしくお願いします!

新年明けて早7日…遅くなりましたが、明けましておめでとうございますcoldsweats01。今年も宜しくお願いします。

ファイターズ…選手のイベント参加なども終わり自主トレの時期になってきましたね。なかなか聞こえてくる話題も少ない時期ではあります。そんな中…中田翔が自伝を出版sign02帯には番長清原のコメントが寄せられてるそうで「100年早いわ、でも読んだる」と書いてるそうな…。100年はともかく、まだそんな時期じゃねーだろsad。書くほうも書く方だが、持ちかける出版社もなぁ…。翔は応援してるけど、ちょっと読む気にはならんわなぁ。執筆してる暇があるなら、バット振るか走りこみやがれ!。ハイ、この話題おしまい。

新婚の栄ちゃん、キャンプインに向けてダイエット中とのこと…。昨年はパワー増強を目指してウェートアップ。それが影響したかはともかく、昨シーズンは故障に泣きました。
筋肉は落とさずに、しぼり込み92kgから85kgへ…すでに目標は達成したものの更にしぼり込んで動きやすい身体を探っていくとのこと。野菜中心の生活でしっかり走り込んでるにたいですね。
やっぱり故障とウェートの因果関係はあると思いますよ。やっぱり筋力アップするとどうしてもオーバーになりがちだもんね。特にメジャーに挑戦した野手は顕著…。国内でも、松中(ソフトバンク)、村田(ベイ→巨)なんかはそんな気がしますね。
その辺、完璧に制御してるのはダルビッシュくらいですかね。ダルはホント凄いわ。

そのダルビッシュ、渡米してテキサス入りしてましたね。球団幹部がそろって出迎えるビップ待遇だったとか…。そして、オーナーがあの速球王ノーラン・ライアンであるってことをこの報道で知りましたcoldsweats01
ダルビッシュ、交渉期限は19日までと迫っているものの交渉はまだなんて伝えられてますが、今回メディカルチェックも受けたようですね。
このポスティングというのも落札球団にしか交渉権が無いので難しい面があるのは確かです。西武の中島もヤンキースと物別れに終わってしまったばかり…。まぁ、近年日本人野手の評価が低くなってるというのもありますけど、いくらどんな条件でもと言っても限度があるからねぇ。
ダルに関しては、建山が伝えていた通りに球団はかなり本気で獲りにきてることは確かでしょう。暑い夏の対策として、通例の4人で中4日のローテ枠すらダルビッシュのために組み替えることまで想定されてるみたいですからね。

ファイターズにとっては誰か代わりが出てくるにせよ、いきなりダルビッシュの穴が埋まる訳では無い…。それでも決裂して残ればいいとは思えない。今は、出来るだけいい条件でまとまってくれればいいなと思います。もちろん、残ってくれれば今まで通りに応援しますよ。

そして、稲葉篤紀。ヤクルト宮本、ホークス小久保と共に、シーズン序盤での2000本安打に期待が膨らみますね。もう、遠慮なく稲葉ジャンプでしっかり後押ししますよhappy02
その稲葉、レバンガとファイターズのコラボ企画でレバンガの試合に応援に駆けつけるとか…。1月21日(土)の月寒でのホームゲームに登場しますね。桜井良太と共に写真撮影に参加出来るチケット(1万円)はすでに完売。うちもこの機会に初レバンガ観戦することにしました。ファミリーパックチケット(大人2名、小学生2名で4500円)を購入したので楽しみですね。

オープン戦前に稲葉の姿を見るのはたぶんこれが最後の機会でしょうね。それ以上に、レバンガの試合もとても楽しみになってきました。

さて、これからは更新頻度も徐々に上げて行きたいと思いますので、お付き合いよろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

フォト

他のアカウント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ