« こんなに楽しくていいのかな…? | トップページ | ホーム最終戦を終えて… »

2011年10月16日 (日)

ラス前だったんですが…

レギュラーシーズンも残り3試合、ホームは2試合。ホーム観戦組にとっては実質ラス前となった昨日の試合。出足は空席も目立ったが、最終的には2万8千人超え…でも、例年なら3万超えててもいいところなんですが、これがチームの勢いを物語ってるのかもしれないですね(あれだけ半額キャンペーンや無料チケット配布してたのに…)

スタメンには2位確定以降初めて「稲葉篤紀」の名前が…。足の不安から休養していても誰からも文句を言われるはずも無いところでしょうが、志願出場でしょうね。

試合は故障復帰のウルフ。初回、久々で乗り切れないところを攻められ1失点、内野ゴロの間の得点だけに仕方ない。ウルフは5回にタイムリーを浴びもう1点失うが、6回1/3を89球6安打と久々ながらまずまず…先発としては十分な働きでマウンドを降りる。

その後は、宮西、乾と継投していきますが、8回に乾はバルディリスに特大のホームランをレフトスタンドに叩き込まれてしまう…直前に吉井コーチが間を取りに来てたので勝負するかの意思確認も含めてだったと思うが、バッテリーに委ねたのだろう。さすがに、ショックの隠せない乾は続く代打森山に四球を与えてしまうが、赤田は三振とこの回投げきった。

9回はバッテリー交代で、マウンドには谷元。大野に代わり昇格した渡部がマスクを被った。先頭に四球、ヒットでノーアウト1,2塁のピンチとなるが、併殺と三振でなんとか凌いだ。

さて打線は…2回先頭の稲葉がセンター前へ飛ばし、野手が回りこむのを見て一気に2塁へ気迫のヘッドスライディング。稲葉の気迫に後続も応えたいところであったが…空回り。
中田は初球打ちがレフトフライ。ホフパワーの浅いセンターフライに稲葉はタッチアップを試みるがこれはタッチアウト…。それでも、稲葉の熱いプレイに大きな拍手が送られた。
出るからには手を抜くことは有り得ない、常に全力疾走の稲葉はDHながら最後まで打席に立ち続けた。熱い男ですね。

ハイライト終了

今期20度目の完封負けです…24個の完封勝ちがあるので、完封負け数が勝ち数を上回ることは無いですよ…ははは…。

今日はいよいよホーム最終戦。早いもんですね。最終戦不敗神話継続なるか…?
立ちはだかるは、楽天エース田中将大。対するは、若武者中村勝…まー君対決ですな。
ダルビッシュの最多勝のためにも田中に勝ちをつけないことは大きな援護となる。
頑張れ!ヤングまさる!!

最終戦の田中将大と言うと、坪井のサヨナラヒットを思い出すなぁ。直前の稲葉ジャンプに応えた稲葉も凄かったが…。あんな劇的な勝利をまた見たいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

« こんなに楽しくていいのかな…? | トップページ | ホーム最終戦を終えて… »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567768/53003404

この記事へのトラックバック一覧です: ラス前だったんですが…:

« こんなに楽しくていいのかな…? | トップページ | ホーム最終戦を終えて… »

フォト

他のアカウント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ